電動アシスト自転車/E-Bike

日本のE-Bike市場にBoschは新たな一手を出すのか?

ますます加熱するE-Bike(電動アシストスポーツ自転車)市場。日本では、静音性にすぐれ、トルク・高ケイデンスを両立したヤマハ・PW-SE(YPJ-EC・YPJ-ER・YPJ-TC)/PW-X(YPJ-XC)ユニット搭載車や、パナソニック・スポーツドライブユニット(XU1/XM1/XM2)搭載車が戦略的低価格で発売。アシストユニットのみなら、高ケイデンスでぶん回して走るシマノ STEPS E8080や、ヨーロッパで人気のBosch、低価格でスポーティな走りが楽しめる中国Bafangがあり、大手企業が戦っている状況となっている。

その中でもBoschは新たな動きがあるようだ。日本経済新聞の記事によると、アメリカのエレクトラにも供給したり、別のユニットを日本市場投入を検討しているとのこと。

独ボッシュVSパナソニック 「eバイク」日本で激突(日本経済新聞)

出典:Bosch

日本版Bosch Ebike Systemのサイトを見ると、既に供給会社の欄にElectraがある。Electraとはアメリカのビーチクルーザーブランドで、2014年にTREKが買収したとのこと。現時点では、Electraの日本公式サイトにはE-Bike関連の情報は無い。

参考:https://www.electrabike-jp.com/

筆者が興味があるのは、新たなアシストユニットを日本に供給する噂だ。現在、日本市場に投入しているのはActive Line Plusというスポーティなコミューターバイク向けのモデルで、本格的スポーツライドを楽しむためのPeformance LineやPerformance CXは投入されていない。海外ではPeformance LineやPerformance CXを搭載したE-Bikeが沢山ある。日本市場に投入するのなら、Boschの大きな強みになるだろう。

参考:https://www.bosch-ebike.com/en/products/drive-unit/

特別特集

Special【Sponsored】 レンタサイクル・自転車ツアー 特集

東京・青梅にある自転車の発着基地がCycleTripに登録した理由とは?

個人間スポーツ自転車シェアリング「CycleTrip」は、個人ユーザーだけでなく、多くのレンタサイクル店も登録している。その1つが、東京・青梅にある「サイクルハーバー」だ。サイクルハーバーでは、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ自転車のレンタサイクルから、スポーツ自転車の預かりにカフェ等を行っている“自転車の発着基地“だ。なぜ、サイクルハーバーが「CycleTrip」に登録を行ったのかインタビューを実施した。 -サイクルハーバーは、レンタサイクル以外も行っているとのことですが、具体的な内容を教えて ...

ReadMore

Special【Sponsored】 特集 盗難防止用品

自転車盗難防止システム「AlterLock」をインプレッション

自転車生活を送るうえで大きな問題なのが盗難だ。高性能なスポーツ自転車や電動アシスト自転車は快適に長距離走行できるが、高価で盗まれやすいため、気軽にサイクリングを楽しめない。盗難防止を行う場合、最初に思い浮かべるのが頑丈な鍵を装着する方法だろう。頑丈で破壊しにくい鍵を装着するのは、盗難防止を行う上で基本でもある。しかし、このような鍵は重くて、持ち運びにくい欠点がある。 そこで近年は、IoT技術を活用し、鍵と併用することで盗難防止効果を狙った物が登場している。その中でも、注目されているのがAlterlockだ ...

ReadMore

Special【Sponsored】 漫画 特集

【自転車漫画】「サイクル。」でわかる!自転車盗難防止システム「AlterLock」

Twitterやinstagramで公開され、シクロライダーでも紹介している漫画「サイクル。」。高校1年生の主人公「三色団子」(みいろまるこ)が、「三色茶屋」という団子屋を拠点に、自転車友達と自転車ライフを楽しみ、自転車にまつわる話が満載の大人気連載中WEB4コマ漫画だ。今回は、話題の自転車盗難防止システム「Alterlock」とのコラボレーションを実施! 登場人物紹介       「AlterLock サイクルガードサービス」は振動検知アラーム + GPS + 通信機能を搭 ...

ReadMore

 

-電動アシスト自転車/E-Bike
-, ,

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.