貴重な大径車輪の本格的折り畳み自転車 Tern eclipse X22/P20

Dahonの折り畳み自転車の特徴と言えば、フレーム横折れ機構・折りたたみ時にシートポストを下まで下げると地面に設置する・ハンドルポストが折り畳みできて、折り畳み時に小さくなるのが特徴となっている。この特徴は多くの折り畳み自転車が真似をしている。

そんなDahonの折り畳み自転車の中で、Dahonの特徴を受け継いでいない例外がある。その中の1つに26インチ等の大径車輪の折り畳み自転車の殆どはこのような機構を受け継いでいない。Dahon Contento殆どのDahonの大径車輪の折り畳み自転車はフレームだけが折れるような設計になっているため、折り畳み自転車としては折り畳みサイズが大きくなる。

フレームだけ折りたたむ大径車輪の折り畳み自転車が殆どの中、2016年モデルで登場したTern Eclipse X22/P20は、車輪サイズが26インチながら、折りたたみ時にシートポストを下まで下げると地面に設置する・ハンドルポストが折り畳みできる機構が装備されている。Tern・24インチモデルの車輪を大きくしたような物なのだと思っていいと思う。スペックでは折り畳みサイズは89 X 81 X 42cmとのことらしい。但し橋輪 : 2016 tern NEW MODEL 速報 2 !【橋輪Blog】 – livedoor Blog(ブログ)では、プリントミスの可能性があるので後日確認すると書いてあるため注意が必要。また、ネット通販ではEclipse X22の安価版のEclipse P20の折り畳みサイズは90 X 81 X 38cmとなっている。参考にDahon Contentでは MサイズでW96×H92×D41cm。車輪を外す必要があるMontague FITはH72cm×W92cm×D39cm(ペダルを含む)となっている。

大径車輪なのにコンパクトに折り畳むことができるTern eclipse X22/P20だが、犠牲になったのは勿論部品の汎用性。ステムが折り畳み機構になったため、SYNTACE VROステムという多少の調節ができるステムが装備されているがステム交換でのサイズ調整はできない。またサイズも1サイズしかないが、そういう自転車が欲しいのならDahon ContentやMontagueを買うべきだろう。ボトムブラケットはBB386という圧入式規格を採用しているので注意が必要だ。

Dahonタイプの26インチ折り畳み自転車のTern eclipse X22/P20は貴重な存在で、Ternの24インチ折り畳み自転車と並んでライバル不在の折り畳み自転車となっている。現時点では20・30万円クラスの高級車だが、安価なモデルやNodeの26インチモデルのような車種がでるのだろうか。

Tern Eclipse X22

フレーム:ハイドロフォーミング7005アルミ
フロントフォーク:エアロ形状アルミ
ブレーキ:油圧ディスク
クランク:FSA GOSSAMER PRO BB386 50/34T
スプロケット:不明 11速
タイヤ:SCHWALBE KOJAK 26X1.35
その他:ペダルはMKS UB-LITE EZY(着脱式)、ステムはSYNTACE VRO 47mmでポジション調整可能

Tern Eclipse P20

フレーム:ハイドロフォーミング7005アルミ
フロントフォーク:エアロ形状アルミ
ブレーキ:油圧ディスク
クランク:FSA VERO BB386 50/34T
スプロケット:SHIMANO DEORE 10SPD 11-32T
タイヤ:SCHWALBE KOJAK 26X1.35
その他:ステムはSYNTACE VRO 47mmでポジション調整可能

今、話題の記事

自転車パーツブランド「GORIX」から、オイルスリックタイプのフラットマルチペダル(GX-OIL11)が発売

ごっつは2月23日、自転車パーツブランド「GORIX」から「オイルスリックカラーマルチペダル(GX-OIL11)」を発売したと発表した。 GX-OIL11は高級感のあるオイルスリックカラーを採用したフラットペダル。スパイクピン(滑り止め)は靴底の滑りを軽減させグリップ力も重視しつつ、重量は282グラムと軽量設計なのを売りにしている。 ペダルサイズは長さ96x幅98厚み約18ミリで軸長は56ミリ。軸径は9/16インチ(ネジ径 約14.3ミリ )。材質はアルミニウム合金、ステンレス鋼でペダル重量は約282g/ペア。カラーはオイルスリック。価格は2850円。 関連リンク ごっつプライス:http://www.gottsuprice.jp/

強くて軽い自転車用ロック「TiGr Lock BLUE」の小型版「TiGr Lock BLUE mini」が登場

アドベンチャーエイドは2月23日、自転車用鍵「TiGr Lock BLUE」の小型版「TiGr Lock BLUE mini」を発表。クラウドファンディングサイトで先行販売する。 タイガーロックは自転車盗難を、より頑丈でより軽量な自転車ロックで未然に防ぐことを目指し、従来までは自転車用ロックに使用されることの無かった素材で製作することに挑戦している。軽くて頑丈をコンセプトに作っており、一枚の金属板を折り曲げ加工で作られたフレームは国際デザイン賞「reddot」を受賞。 「TiGr Lock BLUE」は、素材をチタンから硬化ハイカーボンブルースチールに変え、さらに切断に強く頑丈に生まれ変わったモデル。 TiGr Lock BLUEの名前の元にもなっているブルースチールは、金属の酸化焼き入れ処理の事を表している。 使用している硬化ハイカーボンスチールは硬度50HRC以上、今までのチタン合金は30HRCとなっている。参考として身近なステンレス金属のSUS304(多くのスプーンや台所のシンクの素材に使用されています)は20HRCほど。引張強度はステンレス金属のSUS304では75,000PSIだが、硬化ハイカーボンスチールは3倍以上の230,000PSIとなっている。 また、金属の強度を上げるために、熱した金属の温度を水などで一気に下げ、金属の硬度が増し、再度低い温度で焼き戻しを行うことで調整を行う焼き入れ焼き戻し処理を実施。 これにより、ワイヤーカッターや糸鋸でも切断は難しいのを謳っている。施錠可能範囲は137ミリ×約200ミリ。価格は1万4278円(税込)で、スペックは以下の通り。 重さ:431グラム 付属品:キー2個、専用マウントホルダー 素材:硬化ハイカーボンスチール 生産国:アメリカ合衆国 予定販売価格:14,278円(税込) また、先行販売キャンペーンでクラウドファンディングサイト「マクアケ」を実施する。最大30パーセントオフでの販売や既存ユーザーに向けた割引プランも用意している。 関連リンク アドベンチャーエイド タイガーロックミニブルー 先行販売サイト

1台買うと抽選でもう2台当たる! THIRDBIKESが「春フェスMTB」キャンペーン開催

総合自転車メーカーのホダカは2月26日、スポーツバイクブランド「THIRDBIKES (サードバイクス)」で、2021年3月1日(月)から5月31日(月)までマウンテンバイク FESMTB(フェスMTB)のご購入者に向けた「春フェスMTB」キャンペーンを開催する。対象期間中にFESMTBを1台購入し、キャンペーンに応募した人の中から抽選でTHIRDBIKES賞品をプレゼントする。 今回のキャンペーンは2020年夏キャンペーンで大変好評だった「1BUY 2GET」を目玉のA賞にした。対象期間中にFESMTBを1台購入し、キャンペーンに応募した人の中から抽選で3名にFESMTBがもう2台当たる。まだ乗ったことがない人にプレゼントして3人で楽しんだり、一人で3台使いまわすなど、使い方は自由自在とのこと。 B賞・C賞は自転車通勤・通学やサイクリング時にあったら便利なグッズをセレクト。オリジナルの2WAYバッグ、Tシャツがそれぞれ33名様に当たる。購入期間は 2021年3月1日(月) ~ 2021年5月31日(月) 23:59。応募期間は2021年5月31日(月) 23:59まで。 【キャンペーン概要】 ◆購入期間: 2021年3月1日(月) ~ 2021年5月31日(月) 23:59 ◆応募期間: 2021年5月31日(月) 23:59まで ◆応募条件: キャンペーン規約に同意いただける方 日本国内に在住し、宅配物の受取りが可能な方 ◆内  容: 対象期間中にFESMTBを購入し、キャンペーンに応募いただいた方の中から抽選で以下の賞品をプレゼントします。 【応募ステップ】 ① FESMTBを購入 お近くのTHIRDBIKES取扱店でFESMTBをお買い求めください。 ② 応募フォームに必要項目を入力して送信 以下の必要項目を応募フォームに入力して送信してください。 希望賞品、氏名、フリガナ、年齢、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、購入レシート画像 ③ 当選発表 厳正なる抽選を行い、当選者の方には6月中旬頃メールでご連絡差し上げます。当選結果についてのご質問にはお答えいたしかねます。 関連リンク ThirdBikes「春フェスMTB」キャンペーン: https://thirdbikes.com/information/210301_1but2get_campaign/

自転車漫画関連

【自転車漫画】春といえばもちろん…「サイクル。」Part18

レンゴクさんがTwitterやInstagramで公開している人気の自転車漫画「サイクル。」。今回は春特有のネタやヒルクライム系あるあるネタが中心になります。 https://www.cyclorider.com/archives/25454 View this post on Instagram   【サイクル。】三色団子ちゃん バーテープ #イラスト #イラストレーター #イラスト #イラストレーター #漫画 #漫画 #4コマ漫画 #漫画家志望 #マンガ #マンガ #マンガ好き #まんが #まんが #自転車 #自転車女子 #自転車漫画 #自転車...

【自転車漫画】ちゃりん娘と行く三輪素麺ファンライド

レンゴクさんがTwitterやInstagramで公開している自転車漫画「サイクル。」最近では「サイクル。」内で登場したサイクルキャップやサイクルジャージを、期間限定で販売するなど、漫画以外の取り組みも行っている。 https://www.cyclorider.com/archives/23758 今回、紹介する漫画は「サイクル。」の作者であるレンゴクさんが「ちゃりん娘」のファンライドレポートをエッセイ漫画化したもの。 ちゃりん娘とは株式会社Doorが結成した女性ロードレースユニット。交通ルールの徹底・自転車文化の振興や普及を図るための活動を、継続的に行うことを目的としている。「サイクル。」で登場するナイトロバンビサイクルジャージを着るなどコラボレーション企画も行っている。 【再WEB受注期間が26日まで!】#ナイトロバンビ × #ちゃりん娘 のコラボライドin大阪が開催決定!https://t.co/QELl4E7m1iナイトロバンビウエアをゲットしてコラボライドにぜひ参加しましょう♪開催は秋頃を予定しています。詳細が決まり次第後日告知致します。#サイクル #レンゴク pic.twitter.com/fzCx9YH9Xc— WAVE ONE (@WAVEONE_Inc) 2018年8月24日 今回、紹介する漫画ちゃりん娘のファンライド企画で、奈良にある三輪そうめんを食べに出かけた話。 三輪素麺とは、奈良県の三輪地方で生産されている素麺で特産品としても知られている。三輪地方はそうめん発祥の地として有名だ。 漫画によると、楪子屋(ちゃつや)と言う所に行ったようだ。三輪素麺のにゅうめんといなり寿司が同時に味わえる「明神にゅうめんセット」などがあるようだ。 ちゃりん娘ファンライド 三輪ソーメン1 改訂版 #イラスト #コミックエッセイ #コミック #漫画 #行って来た #ロードバイク女子 #ロードバイク #サイクリング #ツーリング #自転車 #自転車漫画 #自転車女子...

【自転車漫画】赤い水玉ジャージは可愛いだけじゃない「サイクル。」Part36

レンゴクさんがTwitterやInstagramで公開している人気の自転車漫画「サイクル。」。今回は赤い水玉ジャージなどの内容となります。   この投稿をInstagramで見る   【サイクル。】赤い水玉 〔1/2〕 すんません、1ページ入れ忘れで再投稿です #イラスト #イラストレーター #漫画 #漫画家志望 #マンガ #マンガ好き #まんが #自転車漫画 #自転車 #自転車女子 #自転車で #サイクリング #サイクリング女子 #サイクリング日和 #ロードバイク #ロードバイク女子 #ロードバイク漫画 #ロードバイク乗り #illustration #illustrations #コミック...