ハンドル

GIANT Escape RX3 GIANT Escape RX4 ハンドル 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

プロムナードハンドル・トレッキングハンドルのススメ 利点と欠点・お薦めハンドルを紹介

自転車で長距離を走る時重要なのは変速機のグレードよりもハンドルの形状が遥かに重要だ。自分はフラットハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンバー・マスタッシュバーなど様々なハンドルを購入し、最終的に長距離 ...

シクロライダーコラム 未分類

ロードバイクにアップハンドルをつけるという変な自転車が生まれる理由

自転車カスタムの中でも理解不能なカスタムの一つはアップハンドルを装着したロードバイクだ。 引用:http://ratio-c.jp/neocot Ratio and CのN7は、ロードバイクに無理やり ...

GIANT Escape RX3 クロスバイク・トレッキングバイク ハンドル 未分類

バーエンドブルホーンバーの利点と非常にお勧めしない理由

GIANT Escape RX4では、楽をスタイルを重視しながら、走りにも力を入れたハンドルなのに対して、Escape RX3はできるだけ走りを重視したハンドルにした。 そこで、今回選択したハンドルは ...

no image

ハンドル 未分類

フラットバーを簡単にブルホーンバーにできるハンドル 日東のブルホーンバーシリーズ

フラットバーの自転車を長距離で走るようにするには、手首が自然な位置になるようなハンドルにしないといけない。その方法の1つにブルホーンバーがあるが、多くのブルホーンバーはロードバイク用ブレーキレバーが前 ...

ハンドル ブレーキ 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

ドロップハンドルよりも公道向けのブルホーンハンドルの利点

ロードバイクと言えば特徴的なドロップハンドルが装備されていて、ドロップハンドルは理想のハンドルのように言われている感じにもなっているが、勿論欠点もある。 ドロップハンドルの欠点の1つに、構造的にブレー ...

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.