日曜日, 1月 24, 2021
タグ イベント

Tag: イベント

ハンドメイド自転車イベント「オンラインハンドメイドバイシクル2021」が 2021年2月13日(土)10時から配信スタート

自転車文化センターは1月15日、オーダーメイド自転車の魅力を紹介するイベント「ハンドメイドバイシクル展」のオンライン展示会「オンラインハンドメイドバイシクル2021」を、2021年2月13日10時より配信開始すると発表した。 自転車文化センターは、自転車文化の普及啓発という観点で自転車に関する様々な書籍や、歴史的な自転車、資料など自転車専門の情報提供機関として活動している。ハンドメイドバイシクル展はオーダーメイドの自転車の魅力を伝える展示会で、今年はオンラインで開催すると発表した。 ハンドメイドバイシクルは、自転車競技者の体格や脚力などに合わせ設計してきたハイレベルな製造技術を応用し、スポーツ用自転車や高齢者・障がい者向けの自転車、より趣味性の高い自転車のための製造技術へと発展。現在では、その技術を学べる専門学校も開設され、若手ビルダーも数多く登場し始めている。 「オンラインハンドメイドバイシクル2021」では、高い技術と自転車に対する深い造詣を持つ国内のビルダー達によって造られた自転車を画像や映像で紹介する。詳しい内容は以下の通り。 ■「オンラインハンドメイドバイシクル2021」 開催期間:2021年2月13日(土)10:00 ~ 2021年3月21日(日) 掲載場所:自転車文化センターHP、並びにSNS(Facebook、Twitter、YouTube) 主催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター/東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル1F 後援:自転車活用推進議員連盟/自転車活用推進本部 内容:(1)ハンドメイド自転車を当センターHP、SNSにて出展社の情報を含めて紹介 ①『スポーツ用自転車』②『街乗り用自転車』③『高齢者・障害者用自転車』 ④『独創的自転車』 以上の4つの分類を設け、日本国内で完成車を制作、販売するハンドメイドビルダーの制作自転車ならびに、「独自の技術により造られているもの」、「斬新な新機構を試作して製品化を目指しているもの」等の自転車を各社1台ずつ紹介。 (2)掲載車を映像に収録し、動画を配信 出展社の中から、実際の工房にカメラマンが訪問し、掲載車ならびに工房の様子を撮影し動画を配信。 (3)ハンドメイドビルダーによるスペシャルオンライントークショー 当会が配信しているYouTube公式チャンネルBPAJ.CHにて、ハンドメイドビルダーによるトークショーをライブ配信 形式で実施。2月13日(土)、3月20日(土)(予定) BPAJ.CH (https://www.youtube.com/channel/UCR4PD-WF_TbbdKUOV1lxa6w) ※新型コロナウィルス感染拡大に伴い、行政機関の命令・指導等により開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。 ※本イベントの特徴 初めてオンラインにて開催いたします。出展社の中から掲載車と工房の様子を映像に収録し、配信いたします。また、オンラインによるハンドメイドビルダーのトークショーを実施。トップビルダーならではのトークにも注目です。 出展社(予定) アトリエ・キノピオ、あぶくま自転車工房、岩井商会、WELD ONE、EQUILIBRIUM CYCLE WORKS、エム.マキノサイクルファクトリー、岡安製作所、絹自転車製作所、今野製作所、サイクル&カヌー アマンダスポーツ、サイクルグランボア、サイクルストアーオカダ、SANO MAGIC、Sunrise cycles、Shin・服部製作所、three branch cycles、T R、東叡社、東京サイクルデザイン専門学校、東洋フレーム、ドバッツ・ライノ・ハウス、Bakansu cycles、パナソニックサイクルテック、ビチスポーツ モリアイ、5LINKS.CO.Ltd、プロショップタカムラ製作所、HELAVNA CYCLES、細山製作所、堀田製作所、マツダ自転車工場、macchi cycles、柳サイクル、山音製輪所(五十音順) 関連リンク 日本自転車普及協会

京都でサイクルトレイン「ほっとする大原三千院自転車巡り」開催 叡山電車ときゅうべえのコラボレーション

叡山電鉄ときゅうべえは、12月2日、2021年1月10日に、サイクルトレイン「ほっとする大原三千院自転車巡り」を開催すると発表した。 叡山電鉄は京都市の北東部「洛北」に2つの路線を持つ鉄道会社。京都御所や下鴨神社に近い出町柳駅を起点に北上。途中の宝ケ池駅で二手に分かれ、東は八瀬比叡山口駅へ、西は貴船口駅や鞍馬駅に続いている。沿線には、貴船神社や鞍馬寺など歴史ある社寺があるほか、初夏の新緑、川床で味わえる料理、秋の紅葉などが楽しめる。また、沿線の移り変わる景色を楽しめる展望列車「きらら」や、「楕円」をモチーフにした観光列車「ひえい」がある。 きゅうべえは、1957年に京都市左京区修学院で創業、自転車に関する事業を多角的に展開する自転車総合企業。京都市内に自転車専門店を6店舗持ち、EC通販、シェアサイクル事業「kotobike」を展開している。他にも、各地方自治体と連携して、自転車イベントの企画・運営(TOJ京都ステージ2019など)、サイクリストの誘客、サイクリングコースの造成など自転車による地域活性化にも注力している。 この企画は、叡山電車における初めての試みで、列車の車内へ自転車を解体せずにそのまま持ち込めるサイクルトレインを運行する。 ルートは出町柳駅から列車に乗り、八瀬比叡山口駅まで移動。八瀬比叡山口駅到着後は自転車でさらに北上し、三千院や寂光院、京野菜ランチを巡る冬の八瀬・大原のコースとなる。 サイクルトレイン「ほっとする大原三千院自転車巡り」に関して(プレスリリースから)  開催日:2021年1月10日(日)※雨天またはコース不良の場合中止  集合場所:出町柳駅  集合時刻:8時30分 コース: 出町柳駅=(列車で移動)=八瀬比叡山口駅ー寂光院ー京都大原古民家レストランわっぱ堂(昼食)ー三千院ー八瀬比叡山口駅=(列車で移動)=出町柳駅  解散時刻:16時頃の予定  距離:約18.1km(自転車での移動距離)  参加条件:スポーツバイクでの走行が可能な方  参加費:2,750円(税込) ・参加費には叡山電車運賃及び自転車持込料、三千院・寂光院拝観料、保険が含まれています。 ・本ツアーはモニター企画のため、参加費は実費のみの特別価格でご案内いたします。 昼食、飲食代(目安:約3,000円)は参加費には含まれておりません。 募集人員:15名 申込方法:きゅうべえのウェブサイト(URL:https://www.qbei.jp/item/pi-410641/) 申込期間:2020年12月3日(木)14時00分~2021年1月4日(月)23時59分 ※定員に達した時点で、受付を終了いたします。 主  催:叡山電鉄株式会社 共  催:株式会社きゅうべえ   新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に関するお願い 本企画ではガイドスタッフ全員がマスク、フェイスマスクを着用いたします。 ご参加のお客さまにおかれましても感染拡大防止の観点から以下のご協力をお願いいたします。 ・駅や列車内でのマスクの着用 ※自転車での移動中は適宜外していただいても構いません。 ・アルコール消毒、体温計測の実施 ※当日の体温が37.5℃以上の方は参加をお断りさせていただきます。 関連リンク 叡山電鉄 きゅうべえ サイクルトレイン叡山電車 えいでんxきゅうべえ

国内最大規模の電動アシストマウンテンバイク(E-MTB)試乗会「E-MTB WORLD 2020」11月21日、22日に開催

一般社団法人e-Mobility協会は、国内最大規模のE-マウンテンバイク(E-MTB)試乗会「E-MTB WORLD 2020」を11月21日、22日に開催すると発表した。 E-MTB WORLD 2020は国内最大規模のE-マウンテンバイク(E-MTB)の試乗会。実施する場所は神奈川県横浜市にある「トレイルアドベンチャーよこはま」。 トレイルアドベンチャーよこはまは、MTBツーリズムを推奨するスイスのアレグラ社と自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」のコラボレーションから生まれた自然共生型アウトドアパーク第2弾。 MTBで疾走するだけのトレイルや、上級者だけが楽しめるトレイルではなく、トレイルランの練習や、車椅子で森の中を散歩を行ったり、上級者コースに入る前のMTBの練習など、幅広い人に向けた多目的フロートレイル。森や山を削ったり人工的な加工を行なわず、そこにある自然を活かして設計を行っているのを売りにしている。 開催日時は2020年11月21日(土)から22日(日)の2日間。10時から16時までの予定で、参加費は無料。また、コロナ感染対策のため、事前予約制となり、2日間とも、受付を10:00/11:00/12:00/13:00 の計4回に分けて、各時間ごとに50名定員(200名/1日)にて募集する。 現時点での出展ブランドは以下の通り。 BESV BOSCH Corratec NESTO Panasonic Shimano Specialized TREK Yamaha 関連リンク E-MTB WORLD 2020

長野県の小諸市内で「こもろ×ろんぐらいだぁすとーりーず!秋のスタンプラリー2020」開催

ブシロードメディアは10月19日、小諸市内で「ろんぐらいだぁすとーりーず!」コラボ、秋のスタンプラリーとを開催する事を発表した。期間は2020年10月24日から11月23日まで。 「ろんぐらいだぁすとーりーず!」自転車のロングライドや輪行旅などを題材にしたコミックで、現在、月刊ブシロード(ブシロードメディアより刊行)にて連載している。「こもろ×ろんぐらいだぁすとーりーず! 秋のスタンプラリー2020」は、10月24日〜11月23日の1ヶ月間にわたり、小諸市内にて行う秋のスタンプラリーとなる。以下リリースから。 「こもろ×ろんぐらいだぁすとーりーず! 秋のスタンプラリー2020」開催!! 10月24日〜11月23日の1ヶ月間にわたり、小諸市内にて『ろんぐらいだぁすとーりーず!』コラボ、秋のスタンプラリーを開催。 開催期間中に、小諸市内の指定店舗や観光地を巡ってスタンプを集めて、合計100ポイント以上集めるとオリジナル缶バッジがもらえます。 また、スタンプラリーの台紙は、ろんぐらいだぁすとーりーず!のイラストを使用したコラボレーション台紙となっております。 開催情報 【主催】 (一社)こもろ観光局 【協力】 ブシロードメディア/ろんぐらいだぁすとーりーず!/アウローラ 【実施期間】 10月24日~11月23日 【定員】 500名 【参加費】 一般エントリー(400名):無料 プレミアムエントリー(100名):6600円(税込) ※プレミアムエントリーには、チームフォルトゥーナ鹿革カードフォルダ、ろんぐらいだぁすとーりーず!クリアファイル、オリジナル缶バッジ、参加店舗で使えるクーポン1000円分(500×2)を差し上げます。 ※エントリー申し込みは10月21日より開始。こもろ観光局ウェブサイトよりお申し込み可能。 https://www.komoro-tour.jp/ スタンプラリー対象店舗 ◇飲食店 小宮山酒店(酒屋)/停車場ガーデン(カフェ)/そば七(蕎麦屋)/ティーサロン寿徳(カフェ)/ジェラートのちるちる(アイス)/松井農園(りんご園)/おみやげのみやさか(お土産屋)/車留夢(レストラン)/井泉庵(蕎麦屋)/アンワイナリー(ワイナリー)/富士屋醸造(味噌屋)/胡同(中華料理)/遠州屋(和食)/菱屋海賊船(ステーキ) ◇宿泊 高峰高原ホテル/小諸ユースホステル/読書の森/高峰温泉 ランプの宿/菱野温泉常盤館/天狗温泉 浅間山荘/脇本陣の宿 粂屋/布引温泉こもろ/菱野温泉薬師館 申し込みから参加までの流れ ◇プレミアムエントリー 1) こもろ観光局のウェブサイトより申し込み。 2) 電子チケットを発行。開催期間中に、小諸市観光案内所でスタンプラリープレミアム参加キット(マップ、鹿革カードケース)と引き換え。 3) 期間中に市内の対象店舗の利用で100P以上(2店舗以上)獲得する。 ※金額の設定はなし。店舗有償利用でスタンプを押してもらえる 4) 100P以上(2店舗以上)獲得したら、小諸市観光案内所にてクリアファイル、缶バッジと交換。 ◇一般エントリー 1) 期間中に小諸市観光案内所、もしくはミニポップアップストアで配布しているスタンプラリー参加キット(マップ)をもらう。 2) 期間中に市内の対象店舗の利用で100P以上(2店舗以上)獲得する。 ※金額の設定はなし。店舗有償利用でスタンプを押してもらえる 3) 100P以上獲得したら、小諸市観光案内所にて缶バッジと交換。 ろんぐらいだぁすとーりーず!コラボフードメニュー 小諸市内の以下の飲食店にて、ろんぐらいだぁすとーりーず!をイメージした、コラボフードメニューを提供いたします。 ・虎屋 藤村最中 チームフォルトゥーナカラー 4個入り1000円(税込) ※チームカラーの赤、黄色、黒の最中。 ・金寿司 ちらし寿司 フォルトゥーナのざわーな 1500円(税込) ※フォルトゥーナカラーをイメージしたちらし寿司 ・そば蔵丁子庵 チームフォルトゥーナ5人の女神そば 1430円(税込) ※運命の車輪に見立てた5種類の蓮根料理(天ぷら、はさみ揚げなど)とそばのセット デンジャラス車輪おやき 216円(税込) ※運命の車輪に見立てて、からし蓮根を使用。とっても辛い危険なおやき。 ・風味堂 高原の葛カップ チームフォルトゥーナヴァージョン 300円(税込) ・山野草 浅間盛り盛りカラアゲ 1000円(税込) 浅間盛り盛りカラアゲ定食 1200円(税込) ※小諸市民ご用達の居酒屋に、ろんぐらいだぁすとーりーず!高宮紗希様専用メニューが期間限定で登場! ・珈琲こもろ パリブレスト 600円(税込) ろんぐらいだぁすとーりーず!ミニポップアップストア、市内に2か所に開設 『ろんぐらいだぁすとーりーず!』のグッズまわりを、以下の2店舗で販売予定です。 おみやげのみやさか 〒384-0025 長野県小諸市相生町1-3-1 TEL:0267-22-0690 薬師館 〒384-0041 菱野温泉 薬師館 長野県小諸市菱平740 TEL:0267-22-0077 関連リンク 月刊ブシロード「ろんぐらいだぁすとりーず」 こもろ観光局ウェブサイト  

オランダの自転車ブランド「VanMoof」が“DESIGNART TOKYO 2020“のオフィシャルE-Bikeとして登場

Vanmoof Japanは10月16日、10月23日(金)から11月3日(火・祝)までの12日間にわたり開催されるデザインとアートの祭典「DESIGNART TOKYO 2020」に協賛し、オフィシャルE-Bikeとして会場をサポートすると発表した。 VanMoof(バンムーフ)は、2009年に自転車大国オランダ・アムステルダム発のハイテク自転車メーカー。2014年に初の電動アシスト機能を持つ「Electrifiedシリーズ」をローンチし、2016年に初代「S」モデル、翌2017年「X」モデル、さらに2018年には両モデルをバージョンアップした「S2」「X2」を発表。2020年4月には、4代目の新型E-Bikeを発表した。 今回、VanMoofが協賛したDESINART TOKYO 2020は、東京の街全体(表参道・原宿・渋谷・代官山・六本木・銀座など)をメイン会場に、世界中からデザイン、アート、ファッション、食、テクノロジーなどを集めて開催されるデザイン&アートフェスティバル。また、DESIGNART(デザイナート)は機能と美を兼ね備え、日常生活に寄り添い感動を与えてくれるモノやコトを新たに定義した言葉でもある。 DESIGNART TOKYO 2020のオフィシャルE-Bikeとして登場するのはVanMoof X3。「VanMoof X3」は4代目となるVanMoofのE-bike。ドライブユニットは小型化し、静音性も増した前輪インホイールモーターに加え、VanMoof独自の油圧ブレーキも搭載した。変速機は、4段階オートマティックギア「e-shifter(電動シフター)」で、アプリを使いシフトのタイミングをライダーの好みにあわせてカスタマイズすることが可能。価格は25万円(税込)。 またVanMoofブランドストア東京にて、気鋭の新進デザイナーMariya Suzukiの描く「東京のまち」が展示され、VanMoofとのコラボレーションを実施する。 【Mariya Suzukiプロフィール】 Mariya Suzukiは奈良生まれのアーティスト。カリフォルニア州ロングビーチでイラストレーションを学び、現在は東京をベースに活動中。本や雑誌、広告やウェブなど、幅広くイラストを提供している。東京を中心に、各地でオフィスや商業施設の壁画も多く手がける。日常の中のあらゆるものや、まちを歩きながら心に響く形やストーリーを感じるものを見て描くことが好き。 http://www.mariyasketch.com/ 【Information】 展示期間:10/23-11/3 営業時間:11:00-19:00 会場:VanMoofブランドストア東京 住所:東京都渋谷区神宮前3-26-3 定休日:月曜日 試乗予約:https://www.vanmoof.com/ja-JP/test-rides 【DESIGNART TOKYO 2020(デザイナート・トーキョー 2020)開催概要】 会期: 2020 年10月23日(金)~11月3日(火・祝) エリア:表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷/代官山/六本木/新宿/銀座 主催:DESIGNART TOKYO実行委員会 オフィシャルWEB サイト:http://designart.jp/designarttokyo2020/   ※新型コロナウィルスの影響により、一部内容に変更が発生する可能性がございます。 関連記事 https://www.cyclorider.com/archives/36105

南相馬サイクリングツアーをバーチャル体験するオンラインイベント「GOOD CYCLE in みなみそうま」が開催

一般社団法人Next Commons Lab(NCL)は10月5日、バーチャルとリアルを連動したサイクリングツアーの第1弾となるオンラインイベントを10月16日に開催すると発表した。視聴は無料で、パソコンやスマートフォンから閲覧できる。 当イベントは、NCLとJR東日本スタートアップ株式会社が手がける社会インフラづくりプロジェクト「Way-Way」の一環として実施する、サイクリングツアーと連動したオンラインイベント。 新型コロナウイルス感染症の流行と、それに伴う生活様式の変化に伴い、インターネットで参加できるオンラインイベントやバーチャルツアーが定着しつつある。今回の企画は、このバーチャルツアーを実際の旅に組み込むことで旅の魅力をさらに高めることを目的とした、Way-Wayによるバーチャル×リアルのツアー企画第1弾。 旅先の魅力をバーチャルツアーで体験し、リアルツアーではバーチャルツアーで知った観光名所や名産品を実際に楽しむことで、実際の旅行体験を何倍にも高めることができる。また、ガイド情報を読み込まなければ知ることができない現地の情報を先に知ることができ、旅程を決めるための検討材料としての価値も提供するとのこと。 今回のオンラインイベントは、11月22日、23日に開催するサイクリングツアーに先駆けて実施するもので、南相馬市のサイクリングにお勧めのスポットやルート、特産品や食べものなどの地域情報を紹介するとともに、南相馬を自転車で走行する体験映像も公開。また、実際のサイクリングツアーでも実走するコース案を視聴者と一緒に考える企画も実施する。 サイクリングツアーの申し込みは、オンラインイベントに参加した方へ案内をお送りする。また、都合が付かずオンラインイベントに参加できない人に向けて、イベントのアーカイブ動画も公開。自分の好きなタイミングでオンラインイベントを視聴してから、ツアーの申込を検討することができる。 ※サイクリングツアーの申込は先着順となり、定員に達し次第申込を締め切ります。 【開催概要】 イベント名称:『南相馬サイクリングツアー』をバーチャル体験するオンラインイベント【GOOD CYCLE in みなみそうま】 日時:2020年10月16日(火)20:00-21:30 会場:オンライン配信(参加URLはイベント登録者に追ってお知らせします) 登壇者:NCL南相馬 ラボメンバー 高田江美子 ほか 料金:無料 主催:Next Commons Lab 南相馬/「Way-Way」プロジェクト イベントの詳細およびお申し込み、11月開催のサイクリングツアー詳細については、下記のURLをご覧下さい。 https://peatix.com/event/1652359/

京都府南部山城地域で「京都やましろサイクルスタンプラリー2020」が10月1日から開催 

京都府南部山城地域で、京都やましろサイクルスタンプラリー2020が10月1日から開催される。 京都やましろサイクルスタンプラリー2020は、約800年日本の茶文化を支えてきた、茶畑や歴史情緒あふれる茶問屋が優良な状態で残る、京都府南部山城地域エリアで行うスタンプラリー。日本遺産を中心とする12箇所がスタンプ地点で、6箇所以上のスタンプを集めた方に完走証などをプレゼントする。スタンプラリーのアプリでは、スタンプ地点の他、観光スポットやグルメ情報も提供を行う。 景品は、スタンプラリー地点12箇所のうち、6箇所以上のスタンプを手に入れた人にプレゼント。 完走証(全員)、記念ステッカー(先着200名)、山城地域の特産品2000円相当(抽選12名)を用意。 スタンプ登録ポイント​​は以下の通り ①宇治橋 ②五里五里市 ③流れ橋と浜茶 ④さくらであい館 ⑤(通称)舟形公園 ⑥高神社 ⑦永谷宗円生家 ⑧上狛茶問屋街 ⑨笠置寺 ⑩石寺の茶畑 ⑪けいはんなプラザ  日時計広場 ⑫道の駅お茶の京都  みなみやましろ村 参加方法は、スマートフォン端末にマップアプリ(ambula map)をダウンロードすることで、スタンプラリーに参加できる。 【App Store】https://apps.apple.com/jp/app/ambula-map/id1414687941 【Google Play】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cogito.salus.map 対応端末【iPhone】iOS version 11.0以上  【Android】Android OS version 6.0以上 開催期間は2020年10月1日(木)から、2020年11月30日(月)まで。 関連リンク 京都やましろ観光ホームページ

オンライン自転車イベント 「Hawai’I Ride Of the Century」が10月25日まで開催

グローバルライドイベント事務局は、ハワイ・ホノルルで2020年9月に開催を予定していた「ホノルルセンチュリーライド2020」の中止を受け、その主催者であるハワイ バイシクリング リーグが主催する新しいオンラインイベント「ハワイ ライド オブ ザ センチュリー」を、日本のライダーも参加しやすいイベントにするため企画・運営協力する。以下、プレスリリースから。 「ハワイ ライド オブ ザ センチュリー」は、新型コロナウイルスの影響下で、人々を勇気づけ、盛り上げるために企画されました。2020年、全世界が経験しているこの忘れがたい期間に生まれたイベントが、それぞれのライダーにとって100年(Century)に1度しか起こりえないほど、鮮烈に記憶に残るものになってもらえるようにという思いから名づけられています。ホノルルに思いを馳せながらペダルを踏み、Ride Aloha!の精神で気持ちはきっとひとつになれるはずです。 ハワイ ライド オブ ザ センチュリーは、日本にいながらハワイとつながるライドイベントです。ホノルルセンチュリーライドと同じ40キロから160キロの距離を選んで走行。エントリーのうえ、開催期間中の任意の1日に、ご自身が選んだ距離を走ることで参加ができます。走行ログを記録しデータを提出することで完走が認められます。参加コースは、完走メダル、完走記念Tシャツ、など魅力的な記念品がすべてもらえるセンチュリーライドプランとデジタル完走証とラゲッジタグがもらえるライトプランの2通りから選んでいただけます。 さらに、センチュリーライドプランの完走者の中から抽選で10名様に、ホノルルセンチュリーライド2021の無料エントリー権をプレゼントするほか、さまざまな賞品をご用意したフォトコンテストも同時に開催いたします。大会へのお申し込み、詳細は、公式サイト https://globalride.jp/hiroc2020/ にてご案内しています。 ■イベント概要 名称    :ハワイ ライド オブ ザ センチュリー Hawai'i Ride of the...

日本各地のサイクリングコースを走るキャンペーン「サイクルボール -日本7大1周制覇の旅-」 開催

一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは7月15日、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コースを走る期間限定キャンペーン「サイクルボール -日本7大1周制覇の旅-」を2020年8月から2021年3月までの期間で実施すると発表した。 「サイクルボール -日本7大1周制覇の旅-」は、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コース7か所の制覇を目指すキャンペーン。サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、全国のおすすめサイクリングコースが検索でき、選んだコースMAPをスマホで確認しながらサイクリングを楽しめる、サイクリング観光に特化したアプリ。途中の「ご当地スポット」へのチェックイン機能、オリジナルフォトフレームでの記念写真機能、ゴール後の完走特典表示機能などを備えている。 「サイクルボール -日本7大1周制覇の旅-」の舞台は、「淡路島1周」「琵琶湖1周」「浜名湖1周」「富士山1周」「伊豆半島1周」「霞ヶ浦1周」「福島市・二本松市1周」の計7か所の1週コース。参加費は無料で、キャンペーン期間中に各ステージの1周を達成することで「サイクルボール」を贈呈する。 「サイクルボール」は、アプリ内で付与される「完走バッジ」、そして各ステージ窓口にて「オリジナル・カード」として贈呈し、期間終了までに7つ全てのサイクルボールを集めると、達成者は「望み」を1つだけ叶えることができる。日本新薬株式会社、マヴィックジャパン株式会社、株式会社ネクストスケープなどが本キャンペーンのスポンサーとして、「望み」を叶えるための商品やサービスを提供する。また、特別協力としてスルガ銀行が本キャンペーンの支援を行う。 なぜ「サイクルボール」をやるのか(プレスリリースから) コロナウイルス感染症拡大の影響で、多くの自転車イベントの中止が相次いでいます。 イベントがなくなったことで目標を失ったサイクリストも多く、一方で多くの開催地域にとっても大きな痛手となっています。(一社)ルーツ・スポーツ・ジャパンでは、この状況をなんとか打破したいと考え、サイクリストと地域を繋ぐサイクリングの新しい取り組みとなる本企画の実施を決定しました。 本企画は、一度に大勢の人数が集まる従来のイベントとは異なり、基本的には個人または少人数での参加となるため、「密」を回避でき「新しい生活様式」にも即しています。また実施期間を長く取ることで、参加される皆様の都合でいつでも挑戦していただけます。一人でも多くの方の新たな「目標」となり、イベントに代わる新しい「遊び」として楽しんでもらいたい。そんな想いで「サイクルボール」を開催します。 サイクルボール実施概要 ・名称   : サイクルボール -日本7大1周制覇の旅- ・内容   : サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コース7か所の制覇を目指す ・参加費  : 無料 ・期間   : 2020年8月1日(土)~2021年3月28日(日) ・主催   : (一社)ルーツ・スポーツ・ジャパン ・共催   : (一社)淡路島観光協会、滋賀県守山市、 (公財)浜松・浜名湖ツーリズムビューロー、 (一社)美しい伊豆創造センター、茨城県かすみがうら市、 御殿場市スポーツタウン推進連絡会、 福島市相馬市二本松市伊達市観光圏協議会 ・協賛   : WINZONE(日本新薬株式会社)/マヴィックジャパン株式会社/ AlterLock(株式会社ネクストスケープ)/株式会社きゅうべえ/ メリダジャパン株式会社/ZuttoRide株式会社/ 株式会社シマノセールス/株式会社マルイ/ 株式会社ウエイブワン/おたふく手袋株式会社/ 合同会社TRYCLE/ACTIVIKE ・事務局  : ツール・ド・ニッポン事務局 ・WEBサイト: http://tour-de-nippon.jp/cycle-ball/ ※本キャンペーン実施に向けたクラウドファンディングも実施しております。支援者にはキャンペーンオリジナルグッズや特典をプレゼントいたします。詳しくはこちら ◆ステージの紹介 舞台となるのは日本の名だたる「〇〇イチ」と呼ばれる1周コース。 合計7か所のステージをご用意しました。 (アプリ掲載コースに関しては7/28(火)の公開予定です。) 【霞ヶ浦1周(かすいち)ステージ】茨城県南東部に位置する日本第2の大湖「霞ヶ浦」を1周するコース 日本で2番目に大きな湖「霞ヶ浦」をかすみがうら市発でぐるっと1周!140kmで獲得標高300mというスーパーフラットな道のりは、名物のレンコン畑に代表される田園風景に囲まれています。ナショナルサイクルルートにも指定されたサイクリストウェルカムで走りやすさが特徴のコースです! ※かすいちステージは9月中旬から11月中旬までの期間限定ステージになります。 【浜名湖1周(ハマイチ)ステージ】静岡県浜松市、湖西市をまたぐ「浜名湖」を1周するコース 普通のハマイチでは物足りない…そんな健脚サイクリストへ向けた、浜名湖の魅力をより体で感じることのできるコース。また、各立ち寄りスポットとなっているサイクリストが欲しい機能を備えたバイシクルピットで、鰻やしらすなどの名物メニューを食べつつ、このハードなコースのゴールを目指しましょう! 【福島市・二本松市1周(ふくいち)ステージ】磐梯吾妻スカイラインと福島市・二本松市を1周するコース 山岳観光道路「磐梯吾妻スカイライン」を1周し、吾妻・安達太良連峰の大自然の中を走り抜ける、こだわりのヒルクライムルート。序盤は急こう配が続きますが、標高約1600メートルの浄土平付近まで登りきると荒々しい山肌が広がり、ヨーロッパの山岳ルートに匹敵する絶景を堪能できます。温泉やフルーツなどの魅力に触れながらゴールを目指す、地元サイクリストおすすめのコースです。 【富士山1周(富士いち)ステージ】世界遺産の富士山麓を1周するコース 富士山は見る方角によって顔が違うのをご存知ですか?『富士山御殿場・はこね観光案内所』発着の、ふじいち(富士山一周)をご用意しました。地域の名所を巡りながら、常に顔が変わる富士山をご堪能ください。 【琵琶湖1周(ビワイチ)ステージ】滋賀県に位置する日本最大の湖「琵琶湖」を1周するコース 日本最大の湖、琵琶湖を一周する「ビワイチ」は、サイクリストの憧れとして大人気。比較的平坦で走りやすく、琵琶湖を走る爽快感と達成感は髄一。壮大な景色はもちろん、歴史情緒あふれる街並み、地域グルメや観光も楽しめる人気ルートです。また、本ステージは「ビワイチ powered by...

デジタルスタンプラリーで地域特産品をゲット!「東京湾フェリーでつなぐ 南房総・三浦半島サイクルスタンプラリー」開催

ギフトパッドは、千葉銀行と横浜銀行の「千葉・横浜パートナーシップ」 にもとづく連携施策で「東京湾フェリーでつなぐ 南房総・三浦半島サイクルスタンプラリー」内にて、地方創生事業サービス「みやげっと」を活用した特産品販売支援を実施する。 「東京湾フェリーでつなぐ 南房総・三浦半島サイクルスタンプラリー」は、東京湾フェリー及び近隣自治体を始め、千葉県の房総半島と神奈川県の三浦半島のサイクルロードに設置されている、計30カ所のスタンプポイントを巡り、誰でも参加が可能なデジタルスタンプラリー。集めたスタンプの数によって地域の特産品や招待券が当たる抽選に応募することが可能だ。スタンプを7箇所以上集めると参加賞として先着500名にオリジナルステンレスボトルがプレゼントされる。 各スタンプポイント及び各半島主要スポットに「みやげっと」のPOPが設置されており、QRコードを読み込むことで地域特産品のWEBカタログギフトが利用できる。サイクリング中、手荷物を気にせずSNSで贈ることができ、貰った相手はWEB上で好きな商品を選んで受け取ることが可能。また、今回の災害復興事業では、みやげっとの売り上げの10%を神奈川県・千葉県に支援として寄付を実施する。また、イベント期間中では、電車を使用して南房総へ移動ができるよう、自転車を積み込めるJRのサイクルトレイン「B.B.BASE」も運行する。 ■「東京湾フェリーでつなぐ 南房総・三浦半島サイクルスタンプラリー」概要 開催場所     :房総半島 20カ所、三浦半島 10カ所 実施期間     :2020年2月29日(土)~4月29日(水・祝) 参加費用     :無料 企画内容     :電子スタンプによるデジタルスタンプラリー 「みやげっと」による地域特産品の販売支援 豪華景品が当たるガラポンチャレンジ(4月18日(土)、4月19日(日)限定) サイクルトレイン「B.B.BASE」運行(土日祝日を中心とした11日間) 主催       :千葉銀行、横浜銀行 運営       :東京湾フェリー㈱ 協力       :富津市、鋸南町、南房総市、館山市、鴨川市、横須賀市、三浦市、 東日本電信電話株式会社、株式会社ギフトパッド、京浜急行電鉄株式会社、 東日本旅客鉃道株式会社千葉支社、トレック・ジャパン株式会社 後援       :関東運輸局・千葉県・神奈川県 <ガラポンチャレンジについて> 4月18日(土)、19日(日)の2日間限定で、イベント期間中のスタンプ総数が5つ以上押されている方に限り各地域の名産品が当たるガラポンがチャレンジできます。 開催日時     :4月18日(土)10:00~15:00 @よこすかポートマーケット 4月19日(日)10:00~15:00 @金谷港 景品       :東京湾フェリー自転車優待券、南房総・三浦半島名産品、招待券など ■オープニングセレモニー概要 「東京湾フェリーでつなぐ 南房総・三浦半島サイクルスタンプラリー」初日には、オープニングセレモニーを開催いたします。 開催日時     :2020年2月29日(土) 10:20~11:00 開催場所     :金谷港レストラン「波留菜亭」(住所:千葉県富津市金谷4303)

茨城県かすみがうら市で自転車×旅イベント「BIKE&CAMP」が2019年11月23日〜24日に開催

茨城県かすみがうら市で、自転車とキャンプをテーマにした、旅フェスティバル「BIKE&CAMP」が開催される。 BIKE&CAMPは、自転車、旅、キャンプなどを合わせたアウトドアイベント。自転車関連だけでなく、キャンプ関連の製品の展示や購入が可能。また、自転車への荷物の積み方や輪行の仕方、ギアの選び方、ワンバーナーで作る料理、焚き火の熾し方などのワークショップやトークショーに、観光地の案内、各地方公共団体のサイクリングマップ配布などを実施する。   スケジュールは以下の通り また、今回のイベント限定でテント泊も可能。歩崎公園は普段はキャンプ泊は許可されていない場所でこの日だけのスペシャルナイトとなる。 テントの大小(ソロかデュオテントサイズのみ)に関わらず2,000円(1名分の料金)が必要だ。また、乗り物は自転車or徒歩のみで、自動車(日帰り参加可)、オートバイでのテント泊は受け付けていない。(オートバイは駐輪場に置いてから歩いてキャンプサイトまで来ることは可能。)場内は車、オートバイの乗り入れできず、自動車に自転車を積載して来る場合は近くの駐車場に停めてから自転車か徒歩で来る必要がある。 https://youtu.be/PCsMWahx5to 開催日時は2019年11月23日〜24日。開催場所の住所は、茨城県かすみがうら市坂4784 歩崎公園。入場は無料。 Bike and Camp公式サイト BIKE&CAMP KANTOU 1NIGHT CAMP予約ページ  

国内10のE-BIKEブランドが集合「第3回 伊豆E-BIKEフェスティバル」が開催

静岡県三島市にある加和太建設株式会社は、道の駅「伊豆ゲートウェイ函南(かんなみ)」で、10月5日(土)にイベント「第三回 伊豆E-BIKEフェスティバル」を開催すると発表した。 会場内ではE-BIKEの展示、場内試乗コースでの乗り比べに、屋外で実際に体感できる場外試乗が可能。試乗は無料で、場内試乗は事前予約なしで利用可能。また、場外試乗は10:30、14:00開始の1回ずつを予定している。(場外試乗は各回とも申込制で当日10時より先着順) また、今回の伊豆E-BIKEフェスティバルは道の駅だけでなく、今年4月に供用を開始した川の駅「伊豆ゲートウェイ函南」と共同開催する。川の駅側では、mont-bellやbig agnesなど人気アウトドアブランドの自転車に積める軽量キャンプギアの展示だけでなく、話題のテントサウナの体験(無料)、プロスタッフによるバイクパッキング・デモンストレーション(無料)を実施予定。E-BIKEを中心としたアウトドアギアを活用した、伊豆を楽しむアクティビティを提案する。 会場では人気のハンバーガーやラーメン、クレープなどの静岡グルメキッチンカーコーナー、子どもたちも楽しめるランバイクのパンプトラック体験コーナーなど、幅広い世代が楽しめるイベントとのこと。 【出展ブランド(全10ブランド アルファベット順)】 BENELLI BESV Corratec DAVOS ELECTRA le.cyc LOUIS GARNEAU MIYATA MERIDA YAMAHA ■「第三回 伊豆E-BIKEフェスティバル」イベント概要 日時:2019年10月5日(土) 10時00分〜16時00分(雨天中止) 会場:道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」、川の駅「伊豆ゲートウェイ函南」 主催:加和太建設株式会社 共催:株式会社JM 協力:株式会社静岡銀行、株式会社Seabird 後援:静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議、函南町、狩野川周辺サイクル事業推進協議会、静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会(E-Spo)美しい伊豆創造センター、静岡新聞社、静岡放送、K-mix http://izu-ebike.jp

E-Bikeの体験ブースも「CYCLE MODE international 2019」の開催日時が発表

サイクルモード実行委員会は、日本最大のスポーツ自転車フェスティバル「CYCLE MODE international 2019」を11月2日(土)から4日(月・祝)までの3日間、千葉・幕張メッセにて開催すると発表した。 今年のサイクルモードは「ソトアソビ」をテーマに、次世代のスポーツ自転車の楽しみ方を体感できる、自転車ファン注目のエリアを展開。また、注目度急上昇中の電動アシストユニット搭載スポーツ自転車「e-BIKE」がテーマの「SPORTS e-BIKE EXPO」は、国内・海外メーカーの最新モデルの展示や会場内ロングコースでの試乗が可能。そして、日本各地の自治体や観光団体が集まり、地元のおすすめサイクリングコースを紹介する「ジテンシャ×旅フェア」も用意している。 以下プレスリリース 自転車の最先端を体験!「SPORTS e-BIKE EXPO」 注目度急上昇中のスポーツ電動アシスト自転車にフォーカスした「SPORTS e-BIKE EXPO」は今年で5回目。スポーツタイプの電動アシスト自転車「e-BIKE」は、海外では既に人気を集めていますが、近年は日本でも市場が拡大しており、大きな注目を集めています。サイクルモードでは2015年から特設エリアを設置。今年も国内・海外メーカーの最新モデルが集合し、試乗体験も可能なため、スポーツ自転車の進化を肌で体感できるエリアとなっています。 ■関連企画「オフロードバイクエリア」 欧米を中心に人気のオフロードバイクを展示・体験できる特設エリア。国内でのリリースも増えるe-BIKEの中でも、MTBタイプの「e-MTB」がお目見え!さらに、森の中や未舗装路をイメージしたオフロード車専用試乗コースも設置し、性能を存分に体感できます。 昨年度人気No.1企画を今年も実施!「ジテンシャ×旅フェア」 週末のお出かけや旅先でのサイクリングを楽しむ方へ、国内の魅力的なサイクルルートを紹介します!さらに自転車旅の強い味方・輪行グッズや各地域が用意するサイクリストお得情報、スペシャル海外ツアー紹介など、自転車トラベル情報が盛りだくさん! ■特別企画「ニッポン サイクルツーリズム シンポジウム」 スポーツ自転車による観光誘致を目指す各自治体・観光団体の先進的な取り組みと、“サイクルツーリズム”のこれからをテーマとしたシンポジウムを開催します。 CYCLE MODE international 2019 開催概要 ◆日時 11月2日(土)    10:00~18:00  ※9:30~ 販売店関係者優先入場 11月3日(日)    10:00~18:00 ※9:30~ 販売店関係者優先入場 11月4日(月・祝)  10:00~17:00 ◆場所:幕張メッセ 9~11ホール ◆主催:サイクルモード実行委員会(テレビ東京/テレビ大阪/テレビ大阪エクスプロ) ◆入場料(税込) 【前売券】:前売券 1,300円 、女性券 1,100円、2日券 2,000円 【当日券】:当日券 1,700円 、WEB当日券 1,500円 ※中学生以下無料 ※チームキープレフト会員は入場無料 公式ウェブサイト:https://www.cyclemode.net/

トーキョーバイクの2店舗の周年を記念したイベント 「Thank You! ~Tokyobike Shop Anniversary ~」を 7月6日(土)から開催

株式会社トーキョーバイクは、国内2店舗、谷中店と中目黒店の周年を記念したイベント「Thank You! ~Tokyobike Shop Anniversary ~」を、7月6日(土)~7月28日(日)にわたり開催する。 今年で10周年となる谷中店と5周年の中目黒店で、約3週間にわたり様々なイベントを開催する。10周年を迎える谷中店では、立川志の彦さんの落語会や在日ファンクのギタリストである仰木亮彦さんのソロライブのほか、谷中周辺の東東京エリアを巡るライドツアーを行う。また、東京・谷根千エリアを独自の目線で紹介するユニット「rojiroji(ロジロジ)」監修により、別冊マガジン『tokyobike x rojiroji magazine トーキョーバイクがある谷中』を発行、数量限定で無料配布する。 5周年を迎える中目黒店では、縁のあるお店を招いてのマルシェや、“食”をテーマとしたライブパフォーマンスイベント、EATBEAT!(イートビート!)を開催する。その他に、CHALKBOY率いる手描き集団 WHW!プレゼンツの「トーキョーバイクで巡るレコードDIGライド」などを行う。 また、トーキョーバイクの自転車をお持ちのお客様限定の企画も実施。期間中、基本メンテナンスをご利用の方にCHALKBOYが手がけた周年記念ロゴ入りのリフィルノート(非売品)をプレゼント。また谷中店では、レンタルバイクを、ユーザーの方と同伴で利用してくれた方への特別料金プランを設け、通常1日利用2,500円をワンコイン500円で提供する。 そして、中目黒で旅をテーマにしたオリジナルのステーショナリーや雑貨を扱うTRAVELER’S FACTORYを展開するTRAVELER'S COMPANYと、2013年以来2回目となるコラボレーションをし、限定モデルやグッズを発売する。TOKYOBIKE 26をベースにした限定モデル「TRAVELER’S BIKE」を発売する。“日常を旅するトーキョーバイク”としたテーマで、オリジナルのフレームカラーやヘッドバッヂのデザインのほか、TRAVELER'S COMPANYの代表的な製品、「トラベラーズノート」のレザーを使用したグリップとフレームパッド、細かなパーツのセレクトした。販売は10台限定で受注生産。また、TRAVELER’S COMPANYが作るtokyobikeロゴが入ったオリジナルデザインのリフィルノートや、トーキョーバイクが刻印されたブラスタグも発売する。 TRAVELER’S COMPANY:https://www.travelers-company.com TRAVELER’S FACTORY:https://www.travelers-factory.com ◎限定モデル「TRAVELER’S BIKE」商品情報 価格     :¥120,000(税別) カラー    :トラベラーズオリーブ(マット仕上げ) ...

ロードバイクブランド「COLNAGO」が丹後半島でライドイベントを開催

COLNAGOは、9月7日(土)に兵庫県豊岡市・京都府宮津市間において、「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬」の併催イベントとして「COLNAGO RIDE 2019 “城崎温泉~天の橋立 丹後半島周遊ライド”」を開催する。 歴史ある温泉地「城崎温泉」を基点に、世界ジオパークとして認定を受けた山陰海岸ジオパークの素晴らしい地形や景色を楽しめるロングライドイベント「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬」。COLNAGOでは地元実行委員会の協力を受け、大会コースとは異なる城崎温泉から天橋立までの美しい海岸線を巡るコースを堪能するライドイベント「COLNAGO RIDE 2019 “城崎温泉~天の橋立 丹後半島周遊ライド”」を、前日の9月7日(土)に併催イベントとして開催する。 【開催概要】 名称:COLNAGO RIDE 2019 “城崎温泉~天の橋立 丹後半島周遊ライド” 日程:2019年9月7日(土) 時間:6:30~18:30(予定) 場所:兵庫県豊岡市、京都府京丹後市、宮津市 ほか 城崎温泉を起点として日本海を眺めながら巡る、起伏のあるコースを単独で150km走りきることができる中上級者向けの少しハードなコース(約110km、実走行時間は5時間半) 主催:COLNAGO日本総代理店 株式会社アキボウhttps://www.akibo.co.jp 運営:COLNAGO日本総代理店 株式会社アキボウ 対象:ファンクラブ「TRIFOGLIO」に登録している方で、起伏のあるコースを単独で150km走りきることができる、中・上級者 定員:15名 参加費:Aプラン 8,000円(税込)コルナゴ限定オリジナルジャージ付き Bプラン 15,000円(税込)コルナゴ限定オリジナルジャージ+オリジナルビブ付き *いずれのプランにも保険代を含む。 行程、ルート、注意事項などその他詳細は、告知ページをご覧ください。 *告知ページ→ https://colnagojapan.blogspot.com/2019/05/ride.html 【申し込み方法】 COLNAGOのファンクラブ「TRIFOGLIO」へのご登録 https://www.colnago.co.jp/2019/fanclub.html 告知ページ https://colnagojapan.blogspot.com/2019/05/ride.html を確認のうえ、申し込みフォームからお申し込み

日本最大規模のヒルクライムレース 「FUNRiDE presents 富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム」が6/9(日)に開催

サイクリスト向けウェブメディア「FUNRiDE」による企画・運営で、約1万人のサイクリストが健脚を競う、日本最大規模で開催される自転車ヒルクライムレース「FUNRiDE presents 富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム」が6月9日(日)に開催される。 2004年にスタートした「FUNRiDE presents 富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」は、約1万人のサイクリストが集う、日本最大規模の自転車ヒルクライムレース。今年度も10代~70代までの参加が見込まれている。 選手層も幅広く、UCIプロコンチネンタルチーム所属で近年では台湾KOM(距離105km、獲得標高3,625m)で優勝を果たしたジョン・エブセン選手(デンマーク)や、「台湾最強ヒルクライマー」の呼び声が高い王 胤之(Yin-Chih Wang)選手(台湾)ら海外のトップアスリート達が富士ヒルクライムに初参戦する。それだけでなく、今年度は過去最高人数となる11カ国、194人のサイクリストが海外より参加する。 コースは、富士北麓公園(山梨県富士吉田市)をスタートし、フィニッシュの富士山五合目まで富士スバルラインを上る全長25km、標高差1,270m(計測部分は24km、1,255m)。勾配は平均5.2%、最大7.8%。制限時間は3時間15分と長く、初心者でも安心して参加できる大会として好評とのこと。 大会前日の6月8日(土)には、スタート会場の富士北麓公園にて選手受付を実施。自転車メーカーなど60社以上が出展する「サイクルエキスポ」や「ウェルカムパーティー」、「トークショー」が開催されます(サイクルエキスポは大会当日も開催)。 ・大会概要 FUNRiDE presents 富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム 開催日    : 2019年6月9日(日) (6月8日(土)にスタート会場にて選手受付を実施、サイクルエキスポ、ウェルカムパーティーを開催) 会場     : 富士北麓公園(山梨県富士吉田市) 主催     : Mt.富士ヒルクライム大会実行委員会 (山梨県自転車競技連盟、山梨県サイクリング協会、富士吉田市陸上競技協会、山梨日日新聞社・山梨放送) 協力     : 山梨県道路公社、富士急グループ、富士観光開発株式会社、南都留郡陸上競技協会、富士吉田体育協会 企画     : サイクリスト向けウェブメディア「FUNRiDE(ファンライド)」 ...

ツインリンクもてぎ 「BIKE BIKE Active Festival」に ランニングバイクのキッズアクティビティを開催

森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎは、2019年6月8日(土)・9日(日)に開催する「BIKE BIKE Active Festival」において、ランニングバイク ストライダーを使ったアクティビティを開催する。 ストライダーに乗って障害物を乗り越えるアトラクションや、昨年発売した着脱式ペダルユニットを搭載した「ストライダー14x」を使った自転車教室など、お子さまがカラダ全体を使ってお楽しみいただけるイベントに加え、日本で初開催となるストライダー14xの競技「ストライダー14xアドベンチャークロス」を開催。2日間を通して、本イベントの核となるモータースポーツ「2019 FIM トライアル世界選手権 第2戦 ストライダー 日本グランプリ」のタイトルスポンサーでもあるストライダージャパンとのコラボレーションにより、多くのキッズアクティビティが楽しめる。 さらに土曜日の夜にはご家族でキャンプや車中泊をお楽しみいただけるエリアが場内に登場。ツインリンクもてぎにこの春登場した新アトラクション「巨大ネットの森 SUMIKA」と合わせて、幅広い皆様に2日間を満喫していただける週末。 トライアル世界選手権の観戦やキャンプエリアへの入場、1日分のモビパークパスポートがセットになった前売チケットは好評発売中。 <<「BIKE BIKE Active Festival」ストライダー コラボレーションアクティビティ詳細>> ■ストライダーエンジョイカップ 2歳~5歳のお子様が参加できる、ランニングバイク“ストライダー”を使ったレース。速く走ることより「だれもが楽しく走れる」ためのコース設計ですので、気軽にエントリーできます。 ■ストライダー14xアドベンチャークロス 「限界を超える。」障害物のあるダートコースをメインに、全長約2km以上のコースをランニングバイクモードとペダルバイクモードで走破する過酷なレース。記念すべき第1戦を本イベントで開催します。 ※ストライダーエンジョイカップ、ストライダー14xアドベンチャークロスへのエントリーには、別途参加費が必要です。詳細はホームページをご確認ください。 ■ストライダーパンプジャム 全長約50メートルのストライダー巨大パンプ。スタートからゴールに向けて徐々に加速してスピードに乗るチャレンジを楽しめます。 ■ストライダーレーシングスクール レースの必勝法が学べるレーシングスクール。「スタート」と「コーナリング」のテクニックが身につくスクールを現役プロライダーが講師となりレクチャーします。 ■ストライダーよちよちスクール 対象はストライダーを始めたばかりのお子さま。ストライダーに乗ったことのないお子さまでもレンタル車両で参加できます。 ■ストライダートリックスクール ストライダーを使ったかっこいい技をレクチャー。足をフットレストに乗せて立ちバランスを取って走行できるお子さまが対象です。 ■はじめての自転車教室 市販の自転車よりも軽量で扱いやすいストライダー14xを使い、プロライダーからの自転車レッスンを受けられる貴重な機会です。 ■ストライダーアドベンチャーゾーン 主にストライダー未経験者(1歳半~5歳程度)を対象に、障害物をストライダーで乗り越えるなどの体験試乗を楽しめます。 ※各アクティビティには受付、定員、対象年齢など参加条件がございます。詳しくはホームページをご確認ください。 https://www.twinring.jp/wctrial/

トーキョーバイクに乗ってフィルム写真を撮りにいくライドイベントが5/18~19日にKNOTで開催

トーキョーバイクで東京を回るライドイベントを行っている「THE KNOT」。トーキョーバイクに乗ってフィルム写真を撮りにいくライドイベントが5/18~19日にKNOTで開催される。当日は、自転車や交通ルールの説明を含め約2時間半ほどのライド。集合・スタート地点は新宿中央公園前にあるライフスタイルホテル 、THE KNOT TOKYO Shinjuku。ここでは宿泊の有無に関わらず、 どなたでもトーキョーバイクの自転車をレンタルできる。 明治神宮敷地内に広がる広々とした芝生公園に到着でカメラが渡され撮影開始。今回のロモライドで使用するカメラはLomographyのスタンダード「LC-A+」。当日は、Lomographyのスタッフから直接カメラの使い方や撮影のコツなどのレクチャーを受けることが出来るため、フィルムカメラ初心者の方でも参加できる。 また、現像もKNOTメンバーが手配。参加者の方はその間トーキョーバイクスタッフオススメのスポットや、行きたかったあの店に行く等、自転車でしか味わえない東京の街の良さを楽しめるとのこと。最後はMORETHAN BAKERYによる軽食やドリンクを楽しみながら、参加者全員でその日撮った写真をレビュー。両日それぞれ定員10名の限定のサイクリングイベント。 【イベントスケジュール】 ・ 9:45  THE KNOTに集合 ・ 9:45 - 10:00 自転車の受付、ツアー内容と交通ルール説明 ・10:00 - 10:20 明治神宮参宮橋口まで自転車移動、芝生公園まで徒歩移動 ・10:20 - 11:00 カメラの使い方を説明後撮影タイム ・11:00 - 11:20 次のスポットまで自転車移動 ・11:20...
- Advertisment -

Most Read

【全国版】ロードバイクがレンタルできるレンタサイクル店一覧

  自転車ブームの良い点と言えばレンタサイクルの増加だ。かつて、レンタサイクルと言えばごく一部の観光地にしかなく、レンタルできるのは買い物用自転車しかない状況だった。しかし、現在は様々な所で、軽量で軽く走れるスポーツサイクルがレンタルできる所が増えつつある。また、少なくない所ではロードバイクに乗れるレンタサイクルも登場してきた。今回は、北は北海道から東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄地方にあるロードバイクに乗ることができるレンタサイクルをまとめた。但しレンタサイクルはレンタサイクル会社の都合によって情報が変わる可能性が非常に強いため、ご自身の責任において利用してください。 関連記事 https://www.cyclorider.com/archives/26434 https://www.cyclorider.com/archives/31406 宅配レンタルサービス Power kids オンラインストア ロードバイクの宅配レンタルという珍しいサービスを提供しているPower Kids。ロードバイクはTREK、Cannondale、Scott等の有名ブランドのアルミフレームモデルがメイン。また、これ以外にもジュニアロードバイクもレンタルできる。 https://power-kids.co.jp/rental-bike/ 場所:全国どこへでもレンタル可能 車種: ・ロードバイク:TREK、Cannondale、Scott等 この他にもジュニアロードバイクもレンタル可能。 料金: 5日間レンタル:¥15,000~ 10日間レンタル: ¥25,000~ この他にも長期レンタルもある。 一般的なレンタサイクルよりも特殊なため注意事項はよく読むこと。 北海道 知床 サイクリングサポート Specialized製のスポーツサイクルをレンタルできるのが売りの知床サイクリングサポート。一部地区は配送も可能。レンタサイクルだけでなくサイクリングツアーも行っている。 http://www.shiretokocycling.com/ja/ 場所:〒099-4355b 北海道斜里郡斜里町ウトロ東96 車種: ・ロードバイク:Specialized この他にもクロスバイク、マウンテンバイク、ジュニアMTBもレンタル可能。 料金: 一日(日没まで) :¥6,000 2時間、半日(6時間)プラン、レンタル日時追加プランもあり。 ロードバイクは、安全のためにスポーツサイクリング経験者限定。ウトロ地区内は配送料無料。一部エリアは有料で配送可能。営業期間:夏季4月下旬~11月上旬、冬季2月上旬~3月下旬のため注意。 トコトコサイクリング 北海道 富良野地方にあるトコトコサイクリングは、スタート地点、ゴール地点を自由に決めることが可能。(場所により配達やピックアップなどは有料。)レンタル可能なロードバイクはAnchorやKOGAブランドのロードバイク。3~5名でサイクリングツアーも行っている。 http://www.art-box.co.jp/rental.html 場所:中富良野町内は無料で配送可能 。 車種: ・ロードバイク:KOGA、Anchor この他にも電動アシスト自転車、子供乗せ自転車、マウンテンバイクもレンタル可能。 料金: 一日:¥5,000 レンタル日時追加プランもあり。 花サイクルクラブ 女性のためのロードバイクサイクリングクラブ「花サイクルクラブ」は、サイクリングツアーだけでなく、宅配専門のロードバイクレンタルも行っている。対応エリアは札幌市内中心部。レンタル可能なロードバイクはアンカーの女性向けロードバイクと男性向けロードバイクをラインナップ。 http://www.hana-cycleclub.jp/menu/rental/ 場所:札幌市内中心部を宅配可能。 車種: ・女性向けロードバイク:ブリヂストンアンカー ANCHOR RA5...

2021年モデル最新版 10万円以下のロードバイクまとめ ディスクロード等もピックアップ

(2020年12月2日更新)ロードバイクと言えば何十万円もするモデルや、100万円クラスの非常に高価なモデルが少なくない。そんなロードバイクの世界でも、10万円以下のロードバイクもエントリークラスの価格帯が用意されている。自転車ブランドのロードバイクなら、安価なロードバイクでも楽しく走れるだろう。 今回は10万円以下のロードバイクをピックアップ。また、参考として10万円にプラスアルファで購入できるロードバイクも紹介する。10万円に少し加えると、最新のトレンドを採用したモデルを選ぶ事ができるので、可能であれば予算は増やしたほうが良いだろう。価格は追記が無い限り税抜き表示。 2021年モデルの10万円以下のロードバイクの傾向 2021年モデルでは、10万円プラスアルファや10万円以下で購入できるロードバイクでも、ディスクブレーキ仕様が増えてきた。高価格帯のロードバイクでは定番となっているディスクブレーキロードバイク。2021年モデルでは低価格のエントリーモデルと呼ばれている物でも増えている。 また、時代の流れに合わせて、フレームとタイヤの隙間にゆとりがある車体設計が増えている。これにより、ロードバイクでも28ミリや32ミリ以上の太いタイヤを装着できるモデルが増えている。 ディスクブレーキを採用したロードバイク ハイエンドロードバイクで主流になりつつあるディスクブレーキ付きロードバイク。10万円以下のモデルでもディスクロードが登場している。従来のキャリパーブレーキよりも軽いタッチで効くため、エントリーモデルでも普及するのは時間の問題だ。規格に関しても、殆どのモデルがハイエンドモデルと同じ規格(前後12ミリスルーアクスル、フラットマウントディスクブレーキ)を採用しているのがほとんどだ。   GT ROAD SPORT アメリカの自転車ブランド「GT」と言えば、マウンテンバイクやBMXで有名だがロードバイクもある。GT ROAD SPORTは、GTのアイコンであるシートステイはシートチューブと接触することなくトップチューブに接続されたフローティングデザインのトリプルトライアングルを採用。10万円を切る価格では貴重なディスクロードバイクの1台。 フレームはアルミフレームで、フロントフォークはフルカーボンフォークを採用。コンポーネントはShimano Clarisで、クランクはFSA Tempo、50/34T、スプロケットはSunrace, 11-32 8速。ブレーキはPromax Render R機械式ディスクブレーキ。タイヤはVittoria Zaffiro、700x28c。価格は9万9800円。 出典:GT Bicycles KhodaaBloom FARNA DISC Claris KhodaaBloom FARNA DISC Clarisは8万円台で購入できる貴重なディスクロードバイク。小柄で手足が短めな日本人に合わせたフレーム設計のエンデュランスロードバイク「FARNA」をベースにしたディスクロードバイク。8万円台と低価格ながら、コスト削減しやすいクランクやスプロケットはシマノ製を採用したり、コンチネンタル製のタイヤを装着するなど、低価格ながら細かい所にこだわっている。 フレームはAll-New“EAST-L”Triple butted.SmoothWeldアルミフレームで、フロントフォークはフルカーボンフォークを採用。コンポーネントはShimano Clarisで、クランクはSHIMANO FC-R2000、50/34T、スプロケットはShimano, 11-32 8速。ブレーキはTEKTRO...

ボッシュ最新のE-Bikeユニット「Performance Line CX」を試乗 その実力とは?

日本でも注目されつつある電動アシストスポーツ自転車のE-Bike。日本でもヤマハ・パナソニックなどの大手電動アシスト自転車会社が、E-Bikeを販売しているだけでなく、シマノ等の部品会社がE-Bike用ドライブユニットを供給し、注目を集めている。 そんな中、ヨーロッパで人気のE-Bikeユニットブランド「Bosch」で有名なのが、E-Bike/E-MTB用ドライブユニット「Performance Line CX」だろう。Performance Line CXは、E-MTB等のスポーツタイプのE-Bike用ドライブユニットで、開発コンセプトは「Uphill flow(坂を駆け上がる楽しみ)」で、マグネシウム材の使用と内部機構の新設計により従来モデルより25%の軽量化と48%の小型化を達成。定格出力250W、最大トルク75Nmを発揮し、日本国内で発売されているハイエンドE-Bike用ドライブユニットと同クラスの出力を実現した。 今回、シクロライダーは、11月2~4日に幕張メッセで開催した「サイクルモード2019」内のメディア向け試乗会に参加し、3台のPerformance Line CX搭載E-Bike(Corratec E-POWER X-vert、TREK Alliant+、TREK Powerfly5)の試乗を行った。今回はPerformance Line CXユニットの特性を中心に紹介しよう。 パワー・クイックレスポンス・低ノイズを実現したE-Bikeユニット 現在、日本のE-Bike界でトップクラスのドライブユニットと言えば、シマノ・STEPS E8080、パナソニック・スポーツドライブユニット、ヤマハ・PW-Xの3つだろう。この3つのドライブユニットは、急坂でも力強く進むパワーを持ち、踏んだ時に即座に反応するクイックなレスポンスを持っており、スポーツサイクルの楽しさを増幅してくれる。そして、今回試乗したBosch Performance Line CXも、トップクラスのE-Bikeユニットの1つだ。 SPORTモードやTURBOモードでの発進は自然さを残しながら力強い加速を行う。STEPSのように高ケイデンスで走行するタイプではなく、ケイデンスとトルクを重視したヤマハ等のバランス系に近い。また、アシスト切れが発生する速度(法律では24km/hまで)近くまで、ギリギリアシストを行うようだ。E-Bikeのドライブユニットは、アシスト切れが発生する速度のマージンを多く取るタイプも存在する。特に舗装路走行を行う際、21km/hと早めにアシストが切れるのと、23~24km/hまで限界ギリギリまでアシストが切れるのは、意味が全く違うのだ。 そして、注目なのがアシスト作動時の音だろう。大出力・大トルクを出すハイエンドE-Bike用ドライブユニットは、アシスト時に発するノイズが大きい。しかし、Performance Line CXは、高いノイズを発する「シマノ・STEPS E8080」や、比較的低いノイズを発する「ヤマハ・PW-X」よりも音が小さい。感覚としてはヤマハ・PW-SEと同等か少し音が大きいぐらいだ。ハイエンドE-Bikeユニットの中では静かな部類に入るだろう。 eMTBモードは名前を変えて、全車に標準装備するべき Performance Line CXシリーズの特徴と言えるのがeMTBモードだ。これは、ライダーの踏力の強弱に応じた最適なアシスト力を自動で提供してくれるモードで、従来のE-MTBが苦手とする、滑る斜面や狭いスペースでのターンなどテクニカルな場面でも、意のままにバイクをコントロール可能とのこと。Corratec E-POWER...

E-Bike界のスーパーカー「Bianchi e-SUV」シリーズ【海外モデル】

今まで、自転車の世界に無かったジャンルの1つに「スーパーカー」タイプがある。スーパーカーとは、高い運動性能とひと目を引くデザインを採用した贅沢で高価なスポーツカーの事を指す。自転車の世界でスーパーカーが無いのは、運動性能は実質的には人間が出すものと、ひと目の引くデザインを採用すると、重くなり走行性能を悪くしてしまう問題があるからだ。 そんな中、E-Bike界から、スーパーカーならぬスーパーE-Bikeが登場した。 Bianchiの海外向けE-Bike「e-SUV」は、従来のE-MTBのデザインから外れたスーパーE-Bikeと言えるモデルだ。他のE-Bikeと違うのがデザイン。ダウンチューブの造形を立体的にし、単色でも立体的に魅せるのに成功し、更にフレーム上部にエンブレムを装着した。ダウンチューブにはエアインテークを搭載し、ダウンチューブ内に内蔵されているバッテリーを冷却する効果を持っているようだ。 一番特徴的なのが、Rallyモデル装着されたフレーム一体式のフロントライト。これにより、従来の自転車には無い「顔」をつけるのに成功した。フレームとハンドルの段差をできるだけ無くすために、コラムスペーサーを無くす代わりにオートバイのカウルを意識したヘッドチューブを採用し、統一感を出している。リアスイングアームにもテールライトを装備した。 デザインだけでなくパフォーマンス面も追求しており、フレームはフレーム・リアスイングアームはカーボン製。フロント29インチ、リア27.5インチの異径ホイールを採用しており、FOX製のサスペンションには、MTB用電子制御サスペンションシステム「Live Valve」を搭載。ドライブユニットはシマノのハイエンドE-Bike用ドライブユニット「STEPS E8000」に大容量の720Whバッテリーを装備し、E-MTBの性能を追求している。 Bianchi e-SUVが従来の自転車ではできなかったデザイン性を追求できたのは、E-Bikeなのもある。例えば、内蔵ヘッドライトやテールライトは一般的な自転車なら装飾で、メンテナンス面から見てもただの重りとなるので付けないだろう。(最上級モデルのe-SUV Racerはライト無し)また、細かい調整よりもデザインを追求した所も、ポジション調整を追い込むときに欠点になる。しかし、電動アシストユニットを搭載したE-Bikeなら、多少の装飾で重くなったり、ポジション調整が雑でも電気の力で楽に走ることができるので問題にならない。 e-SUVは現時点では日本市場にやってくるかは不明だ。価格はE-SUV Racerで10.490ユーロ、E-SUV Rallyで9.490ユーロ、E-SUV Adventureで 6.790 euroユーロと、下手な小型オートバイよりも高価だ。しかし、50~250CCのオートバイには、大手ブランドで非常に高価なスーパーモデルの物が無いため、E-Bikeでスーパーモデルが登場できた事だけで、E-Bike市場の深さがわかるだろう。 従来の自転車やE-Bikeにはなかった性能とデザインを両立したスーパーE-BikeのBianchi e-SUV。価格もスーパーだが、e-SUVが成功したら、各社がスーパーE-Bikeを投入する可能性は高い。 https://www.bianchi.com/e-suv/