東京都、2023年に実施する自転車イベントを発表 レインボーブリッジを走るサイクリングイベントなどを実施

東京都は2023年11月23日(木・祝)に、東京のランドマークであるレインボーブリッジと東京ゲートブリッジを含む新しいコースで「臨海部レインボーライド」を開催します。

臨海部レインボーライドは、全コースで約5,000人の参加者を予定しており、愛好家からファミリーまで楽しめるロング(約32km)、ミドル(約19km)、ショート(約8km)の3コースを提供する予定で、7月頃に特設ホームページで参加者募集を開始します。

他にも、東京都は多摩地域で開催する自転車ロードレースの名称を『THE ROAD RACE TOKYO』と決定。この名称は東京で開催される本格的なロードレースを象徴し、大会の認知度向上やブランド化を推進するものです。2023年12月3日(日)に開催されるこのレースでは、日本では希少な市街地におけるワンウェイレースが実施され、東京2020大会の都内コースを中心に1964大会コースも活用され、パラサイクリングも開催されます。

さらに、12月2日(土)には味の素スタジアム構内外周路特設コースにて、スポーツサイクル初心者なども参加できる周回型の都民参加型レースが開催されます。

『THE ROAD RACE TOKYO』および『GRAND CYCLE TOKYO』のアンバサダーに、スポーツタレントの武井壮さんと、豪快なバッティングが「神スイング」として話題の稲村亜美さんが就任することが決定しています。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img