国内初メッセンジャーの日本大会“JCMC(Japan Cycle Messenger Championship)“が開催決定

横浜・赤レンガ倉庫&パークは、メッセンジャーによる日本初開催の都市型バイシクルフェス「JCMC(Japan Cycle Messenger Championship)」を2022年11月19日に開催すると発表した。

メッセンジャーは、都市部における多種多様な配送を、主に自転車を使って行う職業および人々のことを指す。

JCMC(Japan Cycle Messenger Championship)は、2023年に同じく横浜で開催される“世界大会”「CMWC(Cycle Messenger World Championship)」の前哨戦。JCMCは、メインの日本最速メッセンジャーを決めるデリバリーレースに加えて、カーゴバイクレース、クリテリウムレース、トリック系のサブイベントなどを実施し、自転車があれば誰でも参加可能なイベントして実施。会場内では、キッズ向けの自転車スクール&ショー、マーケット&フードなどの出店など、一般の来場者も楽しめるコンテンツも用意する。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img