ミニベロE-Bike「デイトナポタリングバイク・DE03」新型登場 ディスクブレーキ・大容量バッテリーを搭載 

デイトナは3月1日、同社のE-Bikeブランド「デイトナポタリングバイク」ミニベロE-Bike「DE03」の新モデルを発売した。

出典:https://www.potteringbike.jp/product/de03.html、以下同

デイトナポタリングバイクの特徴は、お手頃な価格で購入できることで有名なE-Bikeブランド。バッテリーは箱型のデザインで革のバッグ風カバーを装備することで、シンプルなデザインを実現。アシストモードは1種類とシンプルなのを売りにしている。

ブレーキは旧モデルはキャリパーブレーキだったが、新型は機械式ディスクブレーキを採用。バッテリー容量は旧モデルは36V 6.6Ah 237Whから、36V 9.6Ah 356Whと大容量化を実現。アシスト可能航続距離も旧モデルは50キロだったのが、70キロに増大した。

ホイールは、20インチでも外径の大きいETRTO-451のホイールを採用。タイヤは、KENDA K-1018 (20×1-1/8) 仏式バルブ。コンポーネントはマイクロシフトの外装9段変速。価格は18万5000円(税込)。

デイトナポタリングバイク・DE03(2022年モデル)のスペック

  • フレーム:アルミ
  • フロントフォーク:スチール
  • 重量:16.2キロ
  • ブレーキ:機械式ディスクブレーキ
  • ギア(前):コッタレスタイプ/52T
  • ギア(後):11-28T 外装9段変速
  • フロントホイール:20インチ
  • リアホイール:20インチ
  • タイヤ:KENDA K-1018  20×1-1/8
  • ドライブユニット:リアインホイールモーター
  • アシスト方式:リアインホイールモーター
  • バッテリー:36V 9.6Ah 356Wh
  • 充電時間:5~6時間
  • アシストモード:
  • 航続距離:70km

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事