つくば市シェアサイクル実証実験事業つくチャリに「弱虫ペダルサイクリングチーム」のイラストを掲示

つくば市は3月7日、自転車競技チーム「弱虫ペダルサイクリングチーム」と令和3年7月に締結した連携協定に基づいたコラボレーションの一環として、「つくチャリ」後輪部ドレスガードの左側面に「弱虫ペダルサイクリングチーム」のイラストを掲示すると発表した。

つくチャリは、公共交通を補完する新しい移動手段として、2021年10月から運用しているシェアサイクル実証実験事業。TXつくば駅及び研究学園駅を中心に、市内20箇所に設置されたサイクルポート間を自転車で移動することができる。

車体はOSCサイクルが開発した自転車で、ペダルを踏み込む力でギアに内蔵されたシリコーンを圧縮し、その反発力を使うことで軽いペダリングを実現する「RootOne」を採用している。

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事