ミヤタ ステップインタイプのE-Bike「CRUISE i 5080 URBAN」登場 跨ぎやすい設計を採用した街乗り向けE-Bike

- Advertisement -

ミヤタサイクルは12月10日、ステップインタイプのE-Bike「CRUISE i 5080 URBAN」を発表した。

MIYATAのCRUISEシリーズは、日本でいち早く、Shimano製のE-Bikeユニット「STEPS」を搭載したことで有名なクロスバイクタイプのE-Bike。2021年にはバッテリーを車体に内蔵した「CRUISE i 6180」「CRUISE i 5080」を発表した。

「CRUISE i 5080 URBAN」は、乗り降りしやすいステップインフレームを採用したE-Bike 。バッテリーはCRUISE i シリーズと同じく、フレームに内蔵したインチューブバッテリーで、サークルロックやヘッドライト、チェーンケース、スタンド、泥除けを装備し、CRUISE i シリーズの中でも実用性を重視した構成となっている。また、変速機はシマノ NEXUS インター5 内装5段変速を搭載。停車時でも変速可能な街乗り重視の仕様だ。

ドライブユニットはShimano STEPS E5080 定格出力250W 最大トルク40Nm。バッテリーはインチューブ式で容量418Wh。

CRUISE i 5080との違いは、バッテリー(CRUISE i 5080はインチューブ式で容量360Wh)、変速機(CRUISE i 5080は、スポーティな走行感が楽しめる外装変速機を搭載)、装備(CRUISE i 5080は、リアキャリア、サイドスタンドなどの装備がオプション)などの違いがある。

価格は34万6500円(税込)。オプションでドレスガード、両立スタンド等を用意している。

CRUISE i 5080 URBANのスペック

  • フレーム:アルミ, Internal Battery, クイックリリース
  • フロントフォーク:アルミ, クイックリリース
  • 重量:25キロ
  • ブレーキ:SHIMANO ローラーブレーキ
  • ギア(前):SHIMANO, SM-CRE50, 38T
  • ギア(後):シマノ NEXUS インター5 内装5段変速
  • フロントホイール:完組ホイール
  • リアホイール:完組ホイール
  • タイヤ:700×40C
  • ドライブユニット:シマノ・STEPS E5080H(定格出力250W、最大トルク40Nm)
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:INTUBE BATTERY, 36V, 11.6AH, (418Wh)
  • 充電時間:
  • アシストモード:3段階(ECO/NORMAL/HIGH)
  • 航続距離:(105/80/70km)

関連リンク

関連記事

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連