超小径折り畳み自転車 DAHON K3 リアホイール点検とパーツ無償アップデートのお知らせ

- Advertisement -

アキボウは8月4日、DAHONの折り畳み自転車「K3」のリアホイール点検、パーツ無償アップデートを発表した。

K3は14インチホイールを採用した超小径折り畳み自転車。14インチながら外装3段変速を採用し、コンパクトに折りたたむことができ、ポタリングも楽しめる折り畳み自転車として知られている。

今回、DAHON K3の全てのユーザーを対象に「リアホイールの点検とパーツ無償アップデート」を行う。K3 は 14インチの極小径ホイールのため、他ホイール径モデルと比べ走行時の回転数が2倍以上になり、不具合発生の要因の1つである、グリスの枯渇やホイール部品の消耗などが通常よりも早く発生する特性がある。そのため、K3は定期的なグリスアップやメンテナンス実施を推奨している。

点検実施内容は、リアホイール フリーボディー内部のグリスアップとスプリング交換。フリーホイール内部にグリスアップを行うと共に内部パーツのスプリングを新しいものに交換する。また、スプリングも交換する事で今後のメンテナンス頻度が大幅に抑えられるとのこと。スプリングの交換を行うと、ラチェット音が多少大きくなる場合がございますが、走行の支障は無いと謳っている。

フリーボディー内部のグリスアップとスプリング交換作業の工賃は無償だが、その他の点検修理等が必要となった場合は、点検される DAHON 正規販売代理店と相談の上、実施を推奨している。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連