高級スポーツバイクレンタル「CycleTripBase」法人向けプランを開始

- Advertisement -

ZuttoRide Sharingは7月28日、高級スポーツバイクレンタルの「CycleTripBase」で、通勤向けの法人向けレンタルプランをリリースした。

新型コロナウイルスの感染・拡大の影響で、通勤時の混雑を避けるために自転車で通勤する人が増加し、「新しい生活様式」における自転車通勤の推進が政府及び地方公共団体を中心に推進されており、自転車通勤を推進するための法人向けレンタルプランをリリースした。

法人向けプランは、ロードサービスや自転車保険、各種オプションが無料で付帯されるレンタルプラン。レンタル用自転車のラインナップは、本格的なカーボンロードバイクから、エントリーモデルのロードバイク、フルサスE-MTBもレンタル可能。

価格に関しては、Besv社のフルサスE-MTB、TRS2 AM(定価48万円)が毎月3万3000円(税込、以下同)、街乗り向けのE-Bike、Besv PSA1だと毎月1万8000円、人気のクロスバイクのGiant Escape R3だと毎月1万2000円でレンタル出来る。

法人向けプランでは、ロードサービス、賠償保険1億円/死亡後遺障害300万円/入院日額3000円の自転車保険、レンタル用自転車用ヘルメット、鍵、前後ライトが無料で全台付帯される。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連