チェーンレスで注目されている電動アシスト自転車「HONBIKE」が「型式認定」を取得

- Advertisement -

Click Holdingsは5月25日、同社が販売する電動アシスト自転車「HONBIKE」が、チェーンレス電動アシスト自転車としては日本で初めて型式認定を取得したと発表した。

HONGJI社のHonbikeは2020年「GOOD DESIGN AWARD グッドデザイン・ベスト100」に選出し、2021年2月28日には、東京の代々木体育館で行われた東京ガールズコレクション2021 Spring/Summerの舞台で初めて披露された。

型式認定とは、日本交通管理技術協会が推進している認定制度で、交通安全対策の推進が図られるようにする制度。認定を受けていない電動アシスト自転車が多い中、安全性のわかりやすい認定として取得したとのこと。

また、6月末までMakuakeで展開中の「HONBIKE」プロジェクトの応援購入金額が42日間で4億円を突破。Makuakeの歴代応援購入金額が2位になり、4月12日からスタートして42日目の快挙となる。

車体は折りたたみ可能で、装着されたバッテリーは36V 6.2Ah 223Whバッテリーで最大航続距離は35キロ。車体重量は20キログラム。一般的なチェーンドライブではなく、シャフトドライブを採用している。モーターは36V 200W。

関連記事

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連