​​NESTOからBOOST規格を採用した27.5+MTB「TRAIZE PLUS」登場

- Advertisement -

​​総合自転車メーカーホダカのスポーツサイクルブランド「NESTO (ネスト)」は2021年5月24日、BOOST規格を採用した27.5+マウンテンバイク「TRAIZE PLUS(トレイズ プラス)」の新モデルを発売した。

自然に触れられる環境やが身近にあり、自転車活用推進法に則った一般社団法人自転車協会の施策により、気軽にマウンテンバイクを楽しむ土壌があること広く認識されるようになっている。NESTOは遊び道具としての自転車の楽しさを体感できる、日本のトレイル(未舗装路)を走ることに適したマウンテンバイク「TRAIZE PLUS」を発表した。

車体は​​コンパクトな日本のトレイルに合わせてフレームを設計。下り向けマウンテンバイクよりもフレームのヘッドアングルとシートアングルを立たせ、登りやすさと狭いシングルトラックでの機敏な操作性を実現したと謳っている。

また、マウンテンバイクを始めたい人が安心して走れるように、BOOST規格の前後スルーアクスル、120mmトラベルのサスペンション、27.5+セミファットタイヤにより安定した走りを実現した。

そして、さまざまな楽しみ方に対応できるように、車体設計は29インチとコンバーチブル設計でフロントディレイラー用台座も装備。これによりクロスカントリー要素を高めて乗ることが可能。他にも、ドロッパーシートポストを標準装備するkじょとで本格的に下りを楽しむこともできる。

サイズ(適応身長) は、14inch(150-165cm)、16inch(160-175cm)、18inch(170-185cm)の3サイズ。カラーはストーンベージュ。変速は1×12 Speed。希望小売価格は14万9600円(税込) / 13万6000円(税抜)。NESTOプレミアムディーラー専売。

関連リンク

NESTO:https://nestobikes.com/

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連