一般社団法人自転車協会のプロモーション動画「自転車に乗り換えよう」がYouTube動画320万回再生突破

- Advertisement -

一般社団法人自転車協会は5月24日、自転車による新しい生活様式の提案や安全安心の目印であるBAAマークがついた自転車を推奨するための特設サイトとプロモーション動画「自転車に乗り換えよう」を2021年4月5日(月)から公開し、プロモーション動画「自転車に乗り換えよう」が、約1か月半でYouTube動画再生回数320万回を突破したと発表した。

一般社団法人自転車協会は、自転車の製造・輸入に関わる企業、自転車に関わる団体・個人により構成され、自転車の安全性と耐久性の向上を図り、利用者に”安全で長持ちする自転車”を提供すること、そして循環型社会に対応できる製品を提供することを目指した活動や事業を行っている。

近年、新型コロナウイルス感染拡大をうけて3密を回避する目的や、環境への配慮から自転車利用のニーズが高まっている。また、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に自転車通勤が推進され、国土交通省では自転車通勤を積極的に推進する「『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト」を始動するなど自転車利用を推進する気運が高まっている。その一方、自転車利用の増加に伴って交通事故全体に占める自転車関与事故の割合を示す「自転車関与率」が増加している。

自転車協会は、こうした背景から、自転車の有用性と安全な自転車利用を促すことを目的に“新しい自転車生活様式”として9つのポイントをまとめた特設サイトを開設した。

また、幅広い方々に安全な自転車利用の重要性を気づかせ、楽しく理解してほしいという想いから、本取り組みのために書き下ろされた楽曲「Beginning」を使用し、映像制作チーム「Hurray!」のぽぷりかがアニメーションディレクターを務めて制作したプロモーション動画「自転車に乗り換えよう」を公開している。

プロモーション動画「自転車に乗り換えよう」概要

■タイトル:自転車に乗り換えよう
■アニメーションディレクター:Hurray! (ぽぷりか) http://hurray.fun/​
■曲名:Beginning
■歌:やぎぬまかな
■作詞:伊三野ヤスヨ
■作曲:松井亮
■URL:https://youtu.be/Vcubk9jvot4
■制作秘話:
本取り組みは自転車の安全な利用を促すことを目的にしているため、登場人物が自転車に乗るシーンを描く際には、自転車のルールに則った正しい乗り方になるように意識して制作しました。自転車協会とアニメーションを担当するぽぷりかさんとの間で細かくすり合わせを行い、ヘルメットの被り方や手袋の着用などディテールにこだわっています。本動画を通して、自転車の適切な乗り方やルールを意識していただきたいと考えています。

ぽぷりかプロフィール

2011年から映像制作を始める。思春期、青春感のあるモチーフを特に好み、 カタルシスによる魅力を重視した手描きアニメーション作品や3DCGを併用したモーショングラフィック作品を制作する。

企画提案からコンポジット、手描きアニメーション、イラスト、3DCG、楽曲制作(簡易なもの)、撮影まで一通りこなす。信条は「心の根っこは一生中学生」

やぎぬまかなプロフィール

2010年から2017年までファンクポップバンド「カラスは真っ白」のギターボーカルとして活動。
2018年よりヒップホップユニット「□□□(クチロロ)」に契約社員として加入。キュートで透明感のある声を持つ。アーケードゲーム、声優、アイドル等への楽曲提供や、サウンドロゴの制作等も積極的に行っている。

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連