SWANSの人気サングラス「Airless(エアレス)シリーズ」にスポーツシーンにフィットする最新モデル「Airless-Core(エアレス・コア)」発売

- Advertisement -

山本光学は3月10日、ランニングやサイクリング、などで快適に使用できるサングラス「Airless-Core(エアレス・コア)」を、SWANS直営店・SWANS公式オンラインショップ、SWANS PARTNER STORE、全国のスポーツ用品店・眼鏡店等で3月15日に発売すると発表した。

「Airless(エアレス)」は健康増進や趣味など、ライフスタイルの中でスポーツやアウトドアアクティビティを楽しむ方々へ使いやすさを追求したシリーズ。

従来のスポーツサングラスが競技用ギアとして要求されていた機能は「激しい動きでもズレないホールド力」や「レース中の駆け引きでも目線を読まれないためのミラーレンズ」、そして「どのブランドであるかが一目でわかる特徴的なデザイン」だが、趣味としてアウトドアアクティビティを行う方々が必要としていたサングラスは「紫外線からしっかりと眼を護れること」や「必要以上にスポーティーに見えないこと」など、従来とは異なる機能が求められている。

山本光学は、今までスポーツ中・アウトドアアクティビティ中にサングラスを着用したことがない方でも違和感の少ないやさしく包まれるようなかけ心地と、製品が必要以上に主張しすぎないデザインを具体化するAirlessシリーズを開発。2003年に発売開始以来、シリーズ累計50万本を販売する人気モデルとなった。

シリーズ最新作となる「Airless-Core」は、Airlessシリーズの共通のデザインコンセプトである「着用者と一体になってフィットする」デザインの中に、ランニングやサイクリング(自転車通勤)、トレッキングなどをより快適に楽しんでもらうことを目的とし、「わずか20gという重量の軽さ」「素材や調整機能を生かしたかけ心地の軽さ」「シーンを問わずに使用できる気軽さ」という『3つの軽さ』を搭載したモデルとなっている。価格は1万3200円から1万7600円(税込、以下同)。以下リリースから。

Airlessシリーズ共通コンセプト

Airlessは“軽さ”にこだわったシリーズとして2003年から展開。その“軽さ”には3つの意味が込められています。

「重量の軽さ」
現在展開中のシリーズはすべて20g以下の軽量モデル。着用していることを忘れるほどの重量です。

「かけ心地の軽さ」
ただ重量が軽いだけではありません。重量バランスや使用する素材の柔軟性、調整可能なパーツ等で、やさしく包み込むような軽いかけ心地を実現しています。

「幅広く使用できる気軽さ」
着用者と一体になることを目指したデザインはサングラス自身が主張しすぎず、用途やレベル、服装などを問わずに使用することができます。

Airless-Core(エアレス・コア)製品特徴

調整可能なノーズパッド

ノーズ(鼻)パーツは自由に調整が可能。
着用時のフィット感を向上させるだけでなく、外した際にも跡が残りにくい。


締め付けすぎずにズレを防ぐラウンドテンプルとノンスリップラバー
高い柔軟性を持つテンプルは、着用時も頭部を締め付けすぎることなくフィット。
滑り止め加工付きでずれにくく、長時間の着用でも快適。

Airless-Coreシリーズ製品概要

 

・製品名:Airless-Core (エアレス・コア)
・発売日:2021年3月15日
・価 格:¥13,200~¥17,600(税込)
・カラー:全8色
・本体重量 : 20g
・発売場所/購入方法:
SWANS直営店
SWANS PATNER STORE by SPECS SPORTSオグラ眼鏡店
SWANSオフィシャルECサイト
スポーツ用品店
眼鏡店


SACR-0066 CSK
¥17,600(税込)
フレーム:クリアスモーク×クリアネイビー
レンズ:調光クリアtoスモーク


SACR-0170 GMR
¥16,500(税込)
フレーム:ガンメタリック×ガンメタリック
レンズ:偏光ULローズスモーク
(両面マルチ)

SACR-0067 MBK
¥15,400(税込)
フレーム:マットクリアブラック×マットクリアブラック
レンズ:偏光ULアイスブルー


SACR-0051 BK
¥15,400(税込)
フレーム:ブラック×ブラック
レンズ:偏光スモーク


SACR-0053 GMR
¥15,400(税込)
フレーム:マットチタンシルバー×マットブラック
レンズ:偏光ライトスモーク


SACR-0701 BK/R
¥13,200(税込)
フレーム:ブラック×レッド
レンズ:シルバーミラー×スモーク

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連