自転車パーツブランド「GORIX」から、ストラップを引っ張るだけで装着できるシリコングリップ(GX-DP91)登場

- Advertisement -

ごっつは11月18日、自転車パーツブランド「GORIX」から、グリップ装着法「ごっつクイック」採用した、新商品「GX-DP91 GORIX自転車シリコングリップ」を発売した。

「GX-DP91 自転車シリコングリップ」は、マウンテンバイクやクロスバイクなど、フラットハンドル用のグリップ。

ストラップを引っ張るだけで一瞬で装着完了でき、パーツクリーナーやワセリン・石鹸水などのひと手間のアイテムが不要なのを売りにしている。素材は軽量で滑りにくいシリコン製で、表面に滑り止め加工が施されている。販売価格は1899円(税込)。

スペックは以下の通り。

材質:表シリコングリップ、裏ナイロンストラップ
商品内容:グリップ、キャップ、日本語説明書
用途:自転車グリップ、釣り竿・工具などの円柱グリップ
重量:装着後(表シリコングリップ)56g/ペア
グリップ寸法:長さ120mm
適用円柱形物(ハンドルバー)径:17.00~22.2mm(MAX23mm)
装着工具:要りません、素手で装着します。
カラー:ブラック、ホワイト、チェレステ、ブルー、レッド

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連