ランタンにもなる自転車用ヘッドライト「MUNI ランタンライト」が登場

- Advertisement -

オージーケー技研は11月4日、「MUNI(ムニ)」ブランドから、自転車用サイクルライトとランタンの2つの使い方ができる「MUNIランタンライト」を発表。公式オンラインストアで先行発売を行っている。

ランタンライトは、自転車から取り外してシェード部分を伸ばすことで、簡単にランタンに変身させることができる自転車用ライト。

自転車走行時だけでなく、暗い場所での鍵の開閉時や歩行中などにも役立つと謳っている。長短2本のベルトが付属しており、幅広いハンドルに対応。また、スイッチではその存在がデザインに影響を与えうため、タッチセンサーを採用した。価格は3300円(税込)。

スペックは以下の通り。

点灯パターン:ランタン/点灯(High)/点灯(Low)/点滅
光量:ランタン/20lm 点灯(High)/80lm・点灯(Low)/40lm・点滅/20~40lm
使用時間:ランタン/6時間 点灯(High)/2時間・点灯(Low)/5時間・点滅/6時間
充電:USB充電(リチウムイオン電池)/満充電まで3時間
防水機能:IPX4相当
サイズ:ライト状態/W48mm×D48mm×H55mm ランタン状態/W48mm×D48mm×H70mm
製品重量:48g
対応ハンドル径:Φ22.2~31.8mm (ショートバンド/Φ22.2~25.8 mm・ロングバンド/Φ28.5~31.8 mm)
付属パーツ:ロングバンド・USBコード
カラーバリエーション:BLACK(黒×黒)/GRAY×WHITE(灰×白)/BLUE×WHITE(青×白)/
YELLOW×WHITE(黄×白)

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連