ニュース

駐輪場シェアサービス「MINIPA(ミニパ)」が手数料無償化キャンペーンを実施

個⼈宅などの空きスペースを駐輪場として、簡単に貸し借りできる駐輪場シェアサ ービス「MINIPA」は3月26日、駐輪場提供者に向けて、対象期間の売り上げを100%還元する、手数料無償化の取り組みを実施する。

MINIPA(ミニパ)は、個人宅や企業の空きスペースを駐輪場として、簡単に貸し借りできる駐輪場シェアサービス。空きスペースを活用することで、駐輪場が慢性的に不足している駅前や、駐輪場がない場所に、新たに駐輪場所を提供することが可能になる。また、不動産をお持ちのオーナー様は、空きスペースを貸し出して収益を得ることが可能なサービス。

日本では、2020年1月から新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、通勤時の駅や電車・バスの中など、人で混雑する場所での感染が非常に懸念されており、公共交通機関の代替手段として自転車を利用することで、不特定多数の人との密閉空間や接近を回避でき、適度な運動で代謝を良くして免疫機能を高めるため、自転車通勤は感染対策に有効という意見がある。一方で、都市部では駐輪場が不足しており、通勤に自転車を利用することが難しいといった課題も存在する。

MINIPAは、通勤に使える駐輪場所を増やし、感染拡大を防ぐことにつなげたいと考え、土地所有者の方に今回の趣旨を理解の上、少しでも多くの駐輪場所を提供できるように手数料の無償化を実施する。

実施内容は、対象期間(最大6ヶ月)貸主様への手数料を無償化。決済手数料もMINIPAが全額負担する。募集期間は2020年3月26日から(終了時期は今後の状況に合わせて判断)。手数料無償の対象期間は、2020年3月26日から2020年9月30日23:59まで(本キャンペーンの募集期間は予告なく終了する場合があります)。

公式サイト:MINIPA(ミニパ)

特別特集(PR)

東京・青梅にある自転車の発着基地がCycleTripに登録した理由とは?

個人間スポーツ自転車シェアリング「CycleTrip」は、個人ユーザーだけでなく、多くのレンタサイクル店も登録している。その1つが、東京・青梅にある「サイクルハーバー」だ。サイクルハーバーでは、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ自転車のレンタサイクルから、スポーツ自転車の預かりにカフェ等を行っている“自転車の発着基地“だ。なぜ、サイクルハーバーが「CycleTrip」に登録を行ったのかインタビューを実施した。 -サイクルハーバーは、レンタサイクル以外も行っているとのことですが、具体的な内容を教えて ...

ReadMore

自転車盗難防止システム「AlterLock」をインプレッション

自転車生活を送るうえで大きな問題なのが盗難だ。高性能なスポーツ自転車や電動アシスト自転車は快適に長距離走行できるが、高価で盗まれやすいため、気軽にサイクリングを楽しめない。盗難防止を行う場合、最初に思い浮かべるのが頑丈な鍵を装着する方法だろう。頑丈で破壊しにくい鍵を装着するのは、盗難防止を行う上で基本でもある。しかし、このような鍵は重くて、持ち運びにくい欠点がある。 そこで近年は、IoT技術を活用し、鍵と併用することで盗難防止効果を狙った物が登場している。その中でも、注目されているのがAlterlockだ ...

ReadMore

【自転車漫画】「サイクル。」でわかる!自転車盗難防止システム「AlterLock」

Twitterやinstagramで公開され、シクロライダーでも紹介している漫画「サイクル。」。高校1年生の主人公「三色団子」(みいろまるこ)が、「三色茶屋」という団子屋を拠点に、自転車友達と自転車ライフを楽しみ、自転車にまつわる話が満載の大人気連載中WEB4コマ漫画だ。今回は、話題の自転車盗難防止システム「Alterlock」とのコラボレーションを実施! 登場人物紹介       「AlterLock サイクルガードサービス」は振動検知アラーム + GPS + 通信機能を搭 ...

ReadMore

 

-ニュース
-, ,

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.