STEPS E5080を搭載したルイガノのE-クロスバイク「AVIATOR-E」【E-Bike】

ルイガノの日本総販売代理店権を持っているあさひから、ルイガノブランドのE-クロスバイク「AVIATOR-E」が発表された。発売は2019年10月上旬となる。

スポーツ自転車ブランドとして知られているルイガノは、一般的なスポーツ自転車だけでなく、電動アシスト自転車やE-Bikeのラインナップしている。現在販売されているルイガノのE-Bikeは、SHIMANO STEPS E8080を搭載したE-ミニベロの「ASCENT-E」だ。

今回登場したAVIATOR-Eは、お手頃価格で購入可能なE-クロスバイク。ドライブユニットには2019年7月に発表された、SHIMANO STEPS E5080が搭載されている。ブレーキは油圧式ディスクブレーキと、グラベル向けのブロックタイヤを装着している。

価格は228,000円とE-クロスバイクの中ではお手頃な価格だ。2019年のE-クロスバイクは最低でも25万円は必要だったが、2020年モデルのE-クロスバイクは20万円台前半や20万円以下で購入できるE-クロスバイクが登場している。AVIATOR-Eはお手頃価格で購入できるE-クロスバイクの1台になるだろう。

名称    :AVIATOR-E
販売予定日 :2019年10月上旬
販売価格 :228,000円(本体価格)
カラー   : MATT GRAPHITE, LG RED,MATT BRONZE
サイズ  :420mm(適正身長155~175cm),470mm(適正身長160~180cm)
変速   :SHIMANO ACERA (8段変速)
重量   :17.6kg(470mm)
充電時間 :約7時間
バッテリー容量:36V 10.9Ah 393Wh(定格容量)
取扱い  :全国のルイガノ取扱販売店

http://louisgarneausports.com/

関連記事

新着記事

spot_img