ニュース

欧州最大ハンドメイドバイシクルショー「BESPOKED」で東京サイクルデザイン専門学校の卒業生が初受賞

欧州最大のハンドメイドバイシクルショー「BESPOKED」にて東京サイクルデザイン専門学校の卒業生が”傑出した仕上がりと塗装 “の自転車に対して贈られるOUTSTANDING FINISH / PAINT AWARDを日本人として初受賞した。

Bespoked UK Handmade Bicycle Show Bristol

「BESPOKED」とは2011年より始まった欧州最大のハンドメイド自転車展。英国を中心としたヨーロッパ各国から100を超えるビルダー工房、メーカーなどが
毎年出展し、開催期間中は自転車愛好家6000人以上が来場している。

今回受賞した自転車はMaruya「DAIKOKU」。丸屋自転車株式会社代表取締役社長兼クリエイティブディレクター 飯島貴志氏(東京サイクルデザイン専門学校自転車プロダクトコース ’15年卒)によって立案。製作は「ストラトス」のビルダーとして長きにわたり活躍されている村山司氏(東京サイクルデザイン専門学校講師)、デザインは旭山美幸氏(東京サイクルデザイン専門学校自転車クリエーションコース '19年卒)が手がけている。

また、プレス発表会を兼ねた受賞記念セミナー「英国ハンドメイドバイシクルショー「BESPOKED」受賞記念セミナー」を東京サイクルデザイン専門学校で開催する。

・英国ハンドメイドバイシクルショー「BESPOKED」受賞記念セミナー
日時:2019年7月11日(木)17時30分~
会場:東京サイクルデザイン専門学校 青山校舎 4階
東京都渋谷区渋谷1-20-5
・セミナー概要
丸屋自転車株式会社 飯島貴志氏紹介
英国ハンドメイドバイシクルショー「BESPOKED」の紹介
受賞自転車Maruya「DAIKOKU」お披露目
質疑応答

※19時終了予定

https://tcds.jp



-ニュース
-,

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.