横揺れ防止とボトルケージがついたアイデア商品 WOHO アンチスウェイ サドルバッグスタビライザー

着替えの服や雨具など、頻繁に出し入れしない物を入れるのに便利な大型サドルバッグが人気だ。このような大型サドルバッグは荷台を装着しなくても装着できるため、軽量で様々な自転車に装着できる。

一方で、大型サドルバッグはベルトやベルクロで装着するためしっかりと固定できない。そのため運転中はサドルバッグが上下左右に揺れてしまう問題がある。

このような揺れに対応するための商品は少ないが存在する。有名なのはポートランドデザインワークスのビンドルラック。軽量なアルミ製の荷台と大型ドライバッグを組み合わせることで、荷物の揺れ防止とサイズ制限を解消した商品だ。

バイクパッキング用のラック PDW・ビンドルラックについてまとめてみた

そして、今回注目するのはWOHO アンチスウェイ サドルバッグスタビライザー。サドルレールに固定したサドルバッグスタビライザーが、サドルバッグを挟むことでサドルバッグの横揺れを抑える部品だ。

この部品の特徴は、多くの大型サドルバッグの横揺れを防止できるのと、スタビライザーの左右にボトルケージ台座が装着されているため、ボトルケージを増やすことができるということ。一般的に大型サドルバッグを装着すると、ボトルケージ台座を増やすことができるアダプターの装着ができない問題があるが、WOHO アンチスウェイ サドルバッグスタビライザーは、サドルバッグを装着してもボトルケージを減らさなくて済む。サドルバッグサポーターとボトルケージアダプターを両立しているアイデア商品だろう。

  • 重量:77g
  • サイズ:15cm x 12cm x 10cm
  • 素材:鍛造アルミ&プレート

関連記事一覧