• ジャンル別
    シマノ製電動アシストユニットを搭載した電動アシストクロスバイク「ミヤタ・CRUISE」
  • ジャンル別
    650Bロードプラスタイヤのグラベルロード KONA ROVE NRB DLに乗ってみた
  • まとめ
    【自転車漫画】ママチャリなカコまとめ【随時更新】
  • ジャンル別
    最新トレントを組み込んだグラベルロード Cannondale Topstone
  • まとめ
    次世代の電動アシストモビリティ「豊田トライク」まとめ
  • ジャンル別
    ファットスリック・ロードバイク/グラベルロードはどんな感じ?実際に試してみた
  • ジャンル別
    GIANTもついにE-Bikeに参入 GIANT Escape RX-Eが発売
  • 未分類
    GIANT Escape RXにグラベルキングSK 32cを導入した感想
  • まとめ
    【自転車漫画】サイクル。まとめ【随時更新】
  • まとめ
    【全国版】ロードバイクがレンタルできるレンタサイクル店一覧
ロードバイクはどの位の重さの荷物を積むことができるのかブランドごとに調べてみた

ロードバイクで長距離ツーリングをする時、どうしても荷物を積む必要があるが、ここで問題になるのが車体の積載重量。ロードバイクでツーリングを行うのが流行っているため、重い荷物をロードバイクに積むのが普通になっているが、ロードバイクは重い荷物を積む設計になっているのだろうか?

今回は英語版の自転車ブランドの取扱説明書を見て、ロードバイクの積載重量がどうなっているのかまとめてみた。

Cannondale・FELT・Jamis

Cannondale、Jamis、Feltはハイパフォーマンスロードバイクには4.5kgの荷物を積むことができるとのこと。荷物を積む場合、ハンドルにバッグを装着するかシートポストバッグの装着のみとなっていて、荷台を装着することはできないようだ。

http://www.cannondale.com/en/USA/Support/OwnerManuals/Road

http://www.feltbicycles.com/USA/Single-Nav/Inside-Felt/Manuals/Road.aspx

http://www.jamisbikes.com/usa/support.html

Specialized

Specializedはフレームによって、耐荷重が違うようになっている。

  • ラックマウント付いている場合:25kg
  • 非カーボンフレーム車:14kg
  • カーボンフレーム車:2.3kg

因みにロードバイクの場合はフロントに荷物を積む項目はない。

スペシャライズドの英語版取扱説明書(PDF)

GIANT

GIANTの場合、ハイパフォーマンスロードバイクはフレーム素材に関わらず1.5kgの荷物しか積めない。

https://www.giant-bicycles.com/us/owners-manuals

BRIDGESTONE

CYLVA D等のロードスポーツ車の取扱説明書では10kgまで。前は3kgまでとなっている。

http://www.bscycle.co.jp/support/pdf/

Panasonic・POS

車種にもよるが、基本的に荷台の装着は想定していないのか、荷台の装着はできないと書いてある。

http://cycle.panasonic.jp/manual/

Surly Pacer

ロードバイクながらASTM規格では砂利道や多少の段差を走行しても大丈夫なカテゴリー2を採用しているSurly Pacer。説明書では14kgの荷物を積むことができるようだ。

http://ja.surlybikes.com/bikes/pacer

競技用ロードバイクでバイクパッキングや長距離ツーリングはほぼ不可能

基本的に競技用ロードバイクで重い荷物を積むことはできないと思ったほうが良い。バイクパッキングなどで重い荷物を積む場合、自転車が壊れても文句は言えないのを承知で行うしかないようだ。

意外だったのがSpecialized。アルミフレーム車なら、荷台が装着できなくても14kgの荷物を積むことができるということ。他の競技用ロードバイクではこれほどの荷物は積めないため、上手く宣伝すれば大きなアドバンテージになるだろう。

 

 

未分類の関連記事
  • 自転車解説 Kurotz クリエイト CR-3700シリーズ
  • 折りたたみ自転車にダブルレッグセンタースタンドを装着したほうが良い理由を解説
  • 特殊ゴムとコットンでできたサドル BROOKS CAMBIUMの評判をまとめてみた
  • バイクパッキング用のラック PDW・ビンドルラックについてまとめてみた
  • 自転車解説 TOTEM GW-11B404
  • シクロライダーがまとめる、2016年モデルのスポーツ自転車まとめ