すべての記事 フォーク 公道仕様

舗装路用サスペンション「SR SUNTOUR スイングショック」の特徴

通常のクロスバイクのサスペンションは、マウンテンバイクと同じデザインのテレスコピックタイプを採用している。殆どのクロスバイク用サスペンションは、砂利道や大きな段差を重視したタイプを採用しており、舗装路でスピードを出すようなクロスバイクには、サスペンションは採用されていない。それでも舗装路でスピードを出したい人でサスペンションが欲しいのなら、SR SUNTOURのスイングショックが良いだろう。

スイングショックと通常のサスペンションフォークとの違い

スイングショックと通常のサスペンションフォークには大きな違いがある。スイングショックはサスペンション部分がヘッドパーツ付近にあり、すっきりとしたデザインとなっている。稼働範囲は少なく、通常のサスペンションフォークが50ミリ相当動くのに対し、スイングショックは25ミリ程度と可動範囲が少ないのがわかる。サスペンションと車輪のクリアランスも比較的狭く、舗装路用の自転車にピッタリだろう。

重量は 1410g(200mmコラム時)と、通常のサスペンションフォークよりも軽量で、サスペンションの可動領域が少ないため、サスペンションを装着していない自転車に装着しても前上がりになりにくい。

(サスペンションがある自転車は、サスペンションの可動の関係かヘッドチューブ長が短い。サスペンションが無い自転車はヘッドチューブ長が長く、前サスペンションが無い自転車に前サスペンション付きフォークを装着すると前上がりになる。)

スイングショックのユーザーインプレッション

スイングショックを装着した自転車は非常に少ない。数少ないユーザーインプレッションでは評価が高い。サスペンションの可動範囲は少ないが、クロスバイクに標準装備(ライトウェイ・ファータイル)されている場合は、舗装路を走る分には十分で普通に走るには快適とのこと。

リカンベントに装着した人は、サスペンションを装着したことで、今まで跳ねていた場所では、振動の角が取れたように丸くなって接地感が格段に上がったとのこと。踏み込んでもサスの沈み込みがないのでパワーロスは無いようだ。

面白いのは、ブレーキをかけてもサスペンションが沈まず、むしろ持ち上がる感じとのこと。これは、他の意見でも有り、上から力を加えると下方向へ沈むのに、ブレーキを握り減速しても姿勢は安定したままで沈み込まないと言う、自転車店の意見もある。

 

気になるのは、プリロードのアジャストネジがコラムの中という設計だけだが、このようなサスペンションは殆ど無く貴重なサスペンションだ。

参考

http://time-corkboard.blogspot.jp/2015/05/riteway-fertile.html

http://blogs.yahoo.co.jp/sumi2kai2/63820268.html

http://www.takayamacycle.com/?p=1494

http://wind.ap.teacup.com/cb400f/2252.html

特別特集(PR)

Special【Sponsored】 レンタサイクル・自転車ツアー 特集

東京・青梅にある自転車の発着基地がCycleTripに登録した理由とは?

個人間スポーツ自転車シェアリング「CycleTrip」は、個人ユーザーだけでなく、多くのレンタサイクル店も登録している。その1つが、東京・青梅にある「サイクルハーバー」だ。サイクルハーバーでは、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ自転車のレンタサイクルから、スポーツ自転車の預かりにカフェ等を行っている“自転車の発着基地“だ。なぜ、サイクルハーバーが「CycleTrip」に登録を行ったのかインタビューを実施した。 -サイクルハーバーは、レンタサイクル以外も行っているとのことですが、具体的な内容を教えて ...

ReadMore

Special【Sponsored】 特集 盗難防止用品

自転車盗難防止システム「AlterLock」をインプレッション

自転車生活を送るうえで大きな問題なのが盗難だ。高性能なスポーツ自転車や電動アシスト自転車は快適に長距離走行できるが、高価で盗まれやすいため、気軽にサイクリングを楽しめない。盗難防止を行う場合、最初に思い浮かべるのが頑丈な鍵を装着する方法だろう。頑丈で破壊しにくい鍵を装着するのは、盗難防止を行う上で基本でもある。しかし、このような鍵は重くて、持ち運びにくい欠点がある。 そこで近年は、IoT技術を活用し、鍵と併用することで盗難防止効果を狙った物が登場している。その中でも、注目されているのがAlterlockだ ...

ReadMore

Special【Sponsored】 漫画 特集

【自転車漫画】「サイクル。」でわかる!自転車盗難防止システム「AlterLock」

Twitterやinstagramで公開され、シクロライダーでも紹介している漫画「サイクル。」。高校1年生の主人公「三色団子」(みいろまるこ)が、「三色茶屋」という団子屋を拠点に、自転車友達と自転車ライフを楽しみ、自転車にまつわる話が満載の大人気連載中WEB4コマ漫画だ。今回は、話題の自転車盗難防止システム「Alterlock」とのコラボレーションを実施! 登場人物紹介       「AlterLock サイクルガードサービス」は振動検知アラーム + GPS + 通信機能を搭 ...

ReadMore

 

-すべての記事, フォーク, 公道仕様

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.