動画で見る自転車工場見学 台湾 MaxWay編

動画で見る自転車工場見学。今回は台湾にあるフレーム製作会社「MaxWay」の動画。GIANTやMeridaのように知られている会社ではないが、動画ではAll City、GIOS、Jamis、Ritchey、Salsa、Surly、TREKのフレームを製作しているようだ。公式サイトのページを見ると、レイノルズ853・631・タンゲプレステージ・コロンバス ZONAのマークがある。これらのマークはハイエンドモデルに採用されているフレームのチューブで、高級モデルを製造しているのを売りにしているようだ。その中でMAXWAY 4130というのもあったりする。

MaxWayの製品紹介ページは、ほとんどがスポーツ自転車用のスチールフレーム。面白いのは電動アシストMTB用のフレームがあるということ。4130クロモリ製でタイヤ径は650B、シマノ用システム(STEPS?)を搭載可能のようだ。

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img