月別アーカイブ:2015年10月

no image

クロスバイク・トレッキングバイク

650Cホイールを採用したストリートバイク Tern コマンドプロジェクトシリーズ

2015/10/29  

Ternの自転車と言えば、折りたたみ自転車が有名だが2016年モデルからはコマンドプロジェクトというシリーズのストリートタイプのスポーツ自転車を登場させた。Ternはコマンドプロジェクトの自転車をクロ ...

シフトレバー ロードバイク

汎用性が高いシフトレバー シマノ SL-A050 パームシフター

2015/10/26  

ドロップハンドルに装着するシフトレバーと言えば、殆どはブレーキレバーとシフトレバーが一体になったデュアルコントロールレバーが一般的だが、安価なドロップハンドルの自転車に装着に装着されているドロップハン ...

ブレーキ 公道仕様 未分類

ブレーキアジャスター等のブレーキワイヤー小物関連をまとめてみた

2015/10/25  

ブレーキ対策と言うと、ブレーキレバーやブレーキ本体が取り上げられることが多いが調整用のアジャスター等の小物を採用するのもブレーキ対策だ。 このようなブレーキ用の小物は小さいながらも重要な役割を果たして ...

クロスバイク・トレッキングバイク ホイール ミニベロ 折りたたみ自転車 未分類

エンド幅130mmを135mm幅にするハブアダプター

2015/10/24  

スポーツ自転車の車輪を取り付ける部分は規格が複数ある。比較的多いのが後輪取り付け部分いわゆるエンド幅の問題で特にクロスバイク関連でよく見る。 クロスバイクの後輪のエンド幅の規格は多くのロードバイク用規 ...

no image

折りたたみ自転車 未分類 激安スポーツ自転車の世界

激安DAHON OEM折りたたみ自転車で見る、激安自転車のコスト削減

2015/10/23  

激安自転車は自転車に詳しい人が購入する事例があまりないため、激安自転車はどこが悪いのかを詳しく言える人は少ない。そんな中激安自転車を詳しくまとめているサイトを発見した。それはDAHON OEMモデルの ...

no image

クロスバイク・トレッキングバイク 未分類 自転車試乗・インプレッション

Escape R3を意識したクロスバイク Louis Garneau CHASSEの解説と評判まとめ

2015/10/21  

ルイガノのクロスバイクはトレッキングバイクタイプのLGS-TRシリーズ、フラットバーロードバイクのRSRシリーズ等、様々なクロスバイクがある。そんな幅広いラインナップがあるルイガノのクロスバイクの中で ...

スプロケット 未分類

外装7段変速用カセットスプロケット一覧 シマノ編

2015/10/19  

7段変速のカセットスプロケットの種類は少ない。2015年10月19日現在、シマノ製の7段用カセットスプロケットは自分が知る限りでは、CS-HG20-7とCS-HG41-7の2種類。低価格なのはCS-H ...

no image

未分類

比較的安価な折りたたみミニサイクル ブリヂストン・マークローザF

2015/10/16  

ブリヂストンのマークローザと言えば、スポーティに走れるシティサイクルとして有名だが、今回新しく登場したマークローザFは折りたたみ自転車となっている。価格はシングルギアダト税抜き3万円以下で外装6段変速 ...

修理・メンテナンス関連

GIANT Escape R3 修復計画 その1 取り敢えず綺麗にして状況を見る

2015/10/14  

GIANT Escape R3がやってきたので、取り敢えずは車体を綺麗にすることにした。 今回使用したのは100円ショップで売られている洗車&ワックスシート。拭くだけで車のボディ綺麗になるというもので ...

no image

動画

動画で見る自転車工場見学 台湾 MaxWay編

2015/10/12  

動画で見る自転車工場見学。今回は台湾にあるフレーム製作会社「MaxWay」の動画。GIANTやMeridaのように知られている会社ではないが、動画ではAll City、GIOS、Jamis、Ritch ...

ブレーキ 修理・メンテナンス関連

安価なVブレーキシュー・Vブレーキ本体で補修やチューンアップする

2018/4/19    ,

安価ながら効果の違いがわかりやすいブレーキシュー。殆どの自転車情報サイトでは高価なものしか比較や紹介をしないが、シクロライダーでは安価なブレーキシューやブレーキ本体を紹介・比較してみた。想定条件は通常 ...

修理・メンテナンス関連

GIANT Escape R3 修復計画 プロローグ

2015/10/9  

GIANT Escape R3がやってきた。 このEscape R3は自分の物ではなく、部品代5,000円までで直して欲しいと頼まれた自転車。今回は最低限の整備と5,000円の部品代でどれだけ良くなる ...

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.