「自転車で楽に走る」 一覧

自転車で楽に走るのなら、自分の体と自転車と対話して漕ぐ

自転車で長距離を走る場合、よくペダリングの回転数(ケイデンス)がどのくらいが良いと数字を出して言われているが、自転車の人間エンジンは一人一人違うので、だれでも同じ走りを推奨するのは間違っているだろう。 ...

ほとんどの自転車乗りは「速く走る」ことよりも「楽に走る」ことのほうが重要だ

殆どの自転車メディアでは、自転車の走り方は速く走ることだけに注目することが多いが、一般公道を走行する殆どの自転車乗りは、速く走るよりも楽に走るほうが重要だと思う。一般の自転車乗りはレースに出る人は少な ...

坂道は歩くようにのんびりと走れば楽に走ることが出来る

2014/12/11   -自転車で楽に走る

世の中では、坂道を速く走るのが注目されている一方で、坂道を楽に走ることは注目されていない。長時間走行で障壁にもなる坂道だが、坂道は速く走ることを放棄して、歩くように走ればある程度楽に登れることができる ...

無理に重いギアで走るなら押して歩いたほうが良い理由

2014/10/21   -自転車で楽に走る

殆どのロードバイクの一番低いギアは、ギア比が1以下になっていない。重いギアで普通の人が登ろうとするとどうしてもへばってしまう。 参考エントリー:普通の人なら最低でも一番軽いギア比は1以下のほうが良い理 ...



自転車で快適に走るのは1日100キロ以下だと思う

2014/10/09   -自転車で楽に走る

とあるブログで、ホンダ・CX650ユーロというオートバイで、アメリカを旅行したというエントリーを見た。 アメリカ旅行 - 消え行くアメリカ車たちを追って - Yahoo!ブログ 国土が広いアメリカでは ...

普通の人なら最低でも一番軽いギア比は1以下のほうが良い理由

ギア関連で重要なのは、変速の段数よりも、自分が走行する場面で適正なギア比を探すのが重要だと思う。このギア比は、走行条件や人間のパワーが人それぞれ違うため、一概にどういうギア比がいいのかは言えないのが実 ...

楽に走れるペダリング「土踏まずペダリング」のまとめ

フラットペダルがビンディングペダルよりも勝っている部分の一つに、足の位置をずらすことができるのがあると思う。平地や上り坂で踏む位置をずらして、使う筋肉を変えることで負担を減らすことができるようだ。 こ ...

自転車を購入したら最初にやっておきたいこと

スポーツ自転車はママチャリ等の一般的な軽快車とは違うので、いきなり走らせたら違和感を持つと思う。 初めて、スポーツ自転車に乗る場合は、まずは自動車や人がいないところで、走らせたほうがいいと思う。コーナ ...

長距離サイクリングでのフラットペダルの利点は足の位置が変えられること

フラットペダルは長距離サイクリングでは使えなく、短距離用と言われているけど、スピードを重視しなければ、長距離サイクリングではフラットペダルのほうが有利な場面がある。 1つ目は、発進がスムーズにできるこ ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.