東海汽船 大型客船に自転車をそのままで載せるサービス発表 無料モニターを募集

- Advertisement -

東海汽船は、大型客船に自転車をそのままで載せるサービスを2021年秋に行うと発表した。

東海汽船は、東京23区の竹芝桟橋から伊豆諸島をを結ぶ海運会社。今まで、東海汽船に自転車を載せる場合、ジェットフォイルの場合は輪行のみ、大型客船の場合は輪行か有料でコンテナに入れるしかなかったが、2021年秋に自転車を大型客船内にそのまま載せるサービスを行うようだ。

また、サービス開始に先立ち、無料モニターを募集する。このモニター募集に関しては特2等往復乗車券、朝食、昼食は東海汽船が負担する。

開催日は2021年10月23日(土)21時竹芝桟橋集合。翌24日(日)20時頃 竹芝桟橋解散。応募期間は、2021年9月27日午前9時から10月10日24時まで。応募条件があるため注意が必要だ。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連