兵庫県の道の駅35箇所を自転車で巡る「ツール・ド・道の駅 HYOGO2021SS サイクリングモバイルスタンプラリー」開催

- Advertisement -

DIIIGは4月9日、同社が提供するミッションアプリ「DIIIG」で、サイクリングイベントの企画運営事業などを行う「BICYCLE PROJECT」主催のサイクリングイベント「ツール・ド・道の駅 HYOGO2021SS サイクリングモバイルスタンプラリー」に採用されたと発表した。

「ツール・ド・道の駅 HYOGO2021SS サイクリングモバイルスタンプラリー」は、兵庫県内にある道の駅35箇所とその周辺スポットを、アプリ「DIIIG」のGPSチェックインを使って巡り、ポイントをためていくモバイルスタンプラリー。35箇所すべての道の駅をコンプリートすると「道の駅オリジナル詰め合わせセット(2万円相当)」がもらえる抽選に参加できる。

開催期間は2021年4月11日から6月30日まで。一部日程ではガイド付きツアーも行う。参加費は一般で2000円で、ガイドライダー付きで7000円。

「ツール・ド・道の駅 HYOGO2021SS サイクリングモバイルスタンプラリー」概要

開催期間:2021年4月11日~6月30日
ガイド付きツアー日程:4月11日(摂津エリア)・5月23日(淡路エリア)・6月6日(播磨エリア)
参加費:2,000円(一般)/7,000円(ガイドライダー付き)

参加方法:
1.「スポーツエントリー」へ参加申請(※参加申請は6月29日まで)
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/84635
2.アプリ「DIIIG」をダウンロード
3.アプリ内「BICYCLE PROJECT」に参加
4.登録されているスポットにGPSチェックイン
5.35箇所コンプリートで抽選に参加

主催:BICYCLE PROJECT(http://bicycle-project.com/
後援:公益社団法人ひょうご観光本部
協賛:ネッツトヨタ神戸株式会社、株式会社 隼、BICI AMORE、7-ITA、SOYO TYRE
イベント詳細ページ:http://bicycle-project.com/2021/04/09/1-11/

- Advertisement -

今、話題の記事

自転車漫画関連