動画で見る電動ファットバイクの魅力 HaiBike Fat Six

日本では電動アシストスポーツサイクルがブームになりつつある。その流れで電動アシストマウンテンバイクも登場している。ヨーロッパでは既に電動アシストマウンテンバイクは、様々な会社にある。それだけでなく電動アシストファットバイクまであるのだ。

ファットバイクとは、通常のマウンテンバイクよりも2倍ほど太いタイヤを履いた自転車。雪道を走るために生まれたタイヤだが、太いタイヤのおかげで安定性が高いので、一部ではマウンテンバイクのように使う人もいる。

動画はHaibike Fatsixに乗り、トレイルから雪山まで様々な所を走行し、オールマイティに楽しめる自転車だというのをアピール。注目は雪山の坂道をグングンと楽しそうに上って行くところ。実際に体験すればわかるが、ファットバイクは雪道を走れるが決して楽に走れるわけではないのだ。動画のようにグングンと上れるのなら、リフト要らずでスノーアクティビリティを楽しめる新たな観光資源になるだろう。因みに、Haibike Fatsixは日本未発売。将来的に日本にもやって来るのを期待したい。

 

関連記事一覧