27.5インチホイールにレフティが搭載された 2017 Cannondale Badboy

Cannondaleのクロスバイクの中でも、ストリートスタイルを採用したモデルにBadBoyがある。そんなBADBOYは2017年モデルから大きく変わるようだ。

img_2291

出典:【キャノンデール2017年モデル】先行予約中です!!|Y’sRoad PORTAL

車輪は27.5インチ(650B)となり、フロントフォークはキャノンデール得意の片持ち式フォークのレフティとなっている。

写真を見る限りではフロントフォークは稼働しないリジッドフォークに見える。【キャノンデール2017年モデル】先行予約中です!!|Y’sRoad PORTALでは、上位モデルにはフロントフォークにLEDライトが搭載していて、ライトが点灯している写真もある。また、同じくレフティを搭載したストリートタイプのクロスバイクでCANVASというモデルも登場するようだ。

BADBOYとの違いは、フレームのトップチューブが地面と水平になっているホリゾンタルフレームを採用し、一部モデルでは荷台を装着したモデルもあるようだ。Quickシリーズが正統派のクロスバイクの流れなのに対し、BADBOYは一層キャノンデールらしさを出したクロスバイクとなったようだ。

 

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img