「 月別アーカイブ:2017年07月 」 一覧

前2輪セミリカンベント TOYODA TRIKEの動画から注目すべき部分とは

前2輪セミリカンベント「トヨダトライク」は、2016年中に発売する予定がずれこんでいるらしく、2017年7月30日現在、2017年秋季に発信予定と書いてあり、トヨダトライクのプロモーションビデオを見る ...

クロスバイクの山越えツーリング仕様のカスタムを紹介「GIANT Escape RXW」編

  某Y氏が中古で購入したEscape RXW。最初は普通のクロスバイクだったが、購入後すぐにカスタマイズを行い、現在はこのような状態になっている。 原型はほとんど無く、独特の考えで作られた ...

公道を走る時に感じる細いタイヤの欠点を挙げてみる

細いタイヤを装着したロードバイクや、Escape RXのようなスピードクロスがスポーツサイクルの世界で主流になっていて、細いタイヤがベストのような風潮となっている。自分のメインマシンのEscape R ...

ルノーウルトラライト7の全て インプレッションからライバルまで解説

14インチ折りたたみ自転車のルノーウルトラライト7は、実売価格5万円台で重量7.4kg(ペダル、スタンドを除く)を達成した折りたたみ自転車として知られている。ウルトラライト7の登場により14インチ折り ...



ルノーウルトラライト7に外装3段変速モデルが登場するようだ

14インチの超小径折りたたみ自転車のルノーウルトラライト7の欠点といえば、ギアが一枚しかないこと。ルノーウルトラライト7は平地重視のギア比の設定となっていて、上り坂では多段変速が欲しいと思うときがある ...

Renault UltraLight7等の14インチ折りたたみ自転車に合う輪行袋をまとめてみた

14インチ折りたたみ自転車のルノーウルトラライト7は、通常の折りたたみ自転車よりもコンパクトに折りたためることができるため、普通の輪行袋では、輪行袋の布が余ってしまう欠点がある。 自分のウルトラライト ...

4000円台で買える自転車用ルーフ GORIX シールドルーフ

2017/07/18   -雨対策

屋根がない2輪車系の乗り物の大敵なのが雨だろう。屋根が無い2輪車で雨の中を走るのなら雨具が必要だが、一部の2輪車では屋根付き2輪車が存在する。有名なのはピザ屋の宅配スクーターのホンダ・ジャイロキャノピ ...

日本では買えない14インチ折りたたみ自転車DAHON BYA412(DOVE)の兄弟達

中国市場では、専用の部品市場が存在する14インチ折りたたみ自転車のDAHON ”BYA412”は、日本では、GicからFIATブランドの折りたたみ自転車「AL-FDB140」という名前で一部の人から注 ...

45000円のスピードクロスバイク KhodaaBloom Rail700A

タイヤが細く、舗装路を軽快に走ることができるスピードクロスで安価に買えるモデルは少ないが存在する。khodaabloomのRail700Aは、税抜き価格45000円ながら、装備が充実しているスピードク ...



ルノーウルトラライト7で長距離走行を行うのを薦めない理由

14インチ折りたたみ自転車のルノーウルトラライトは、車体が軽く、前後輪のハブによく回るシールドベアリングを採用しているため、予想よりもスピードが出る折りたたみ自転車だ。 のんびり走るママチャリを追い抜 ...

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.