「 月別アーカイブ:2013年10月 」 一覧

自転車比較論 ブリヂストンサイクル・スターロード/サイクルベースあさひ・マグニファス

サイクルベースあさひのブログでは、サイクルベースあさひ・マグニファスは、ブリヂストンサイクル・スターロードと同程度のレベルで、安いと言っているらしい。 http://blog.cb-asahi.jp/ ...

林道も走れる少し細いMTBタイヤ「IRC・ブリロ」

2013/10/30   -MTB, タイヤ, 未分類

マウンテンバイク用のタイヤといえば、舗装路用のスリックタイヤと、太いブロックタイヤが殆どだけど、たまに少し変わったタイヤがある。IRCのブリロは、比較的細いタイヤを装着したオフロード用タイヤだ。 ブリ ...

自転車解説 ルイガノ LGS-CR07

2013/10/28   -Louis Garneau/Garneau

Louis Garneauの一番安いロードバイクといえば、CR-07だ。定価7万円以下で、量販店向けロードバイクと勝負し、価格の安さでロードバイクに乗りたいユーザー向けのロードバイクだが、部品構成がチ ...

スリックタイヤのMTBで林道は走れるか

マウンテンバイクを舗装路で快適に走るための定番改造といえば、細いスリックタイヤに交換するのが定番改造で、最初からスリックタイヤになっていた街乗りマウンテンバイクというのもあったとか。 スリックタイヤに ...



自転車解説 ルピナス26インチ シティサイクルシリーズ

ネット通販で売られている「自称」格安自転車で、楽天ではよく売られているようだ。一番安いモデルは約1万5千円だが、それよりも良い部品を使っていたシティサイクルが、イオンの自転車売場で12,700円で売ら ...

自転車解説 Kurotz クリエイト CR-3700シリーズ

2013/10/26   -Kurotz

「自転車屋のトライ」のプライベートブランド「クロッツ」シリーズの中で、一番スポーティな自転車がクリエイトシリーズだ。CR-3700は、3万円ちょっとで購入できるクロスバイクなのに、良い部品がついていて ...

サイクルベースあさひ限定モデルGTアグレッサーの特徴

サイクルベースあさひでは、GTアグレッサー3.0のあさひ限定モデルが登場したとのころ。通常の自転車店のGT・アグレッサーの違いは、あさひのモデルは太めのスリックタイヤが標準装備になっていて、舗装路重視 ...

トップバリュの耐パンクタイヤを触ってみた

2013/10/25   -AEON/Momentum, 未分類

トップバリュには、パンクに強い自転車というのがある。カインズホームの「パンクしにくい自転車」は、原付きみたいなやたら硬いタイヤがついたタイヤがついた自転車だったが、トップバリュのパンクに強い自転車は、 ...

1つのブレーキレバーで同時にブレーキをかけることができる「tempra Brake Doubler 5th」

2013/10/25   -ブレーキ

通常の自転車は前後ブレーキは分離されていて、左右のブレーキレバーを握るのが普通になっている。 ただ、一部の人は1つのブレーキレバーで、前後のブレーキをかけたい人もいる。そういう人向けの商品として「te ...



自転車解説 サイクルベースあさひ・シェボー

サイクルベースあさひの自転車の中では、比較的高価な自転車なのがシェボー(旧名シェボートレッキングアルミ)だ。値上げ傾向にある今でも3万円ちょっとで、本格的なサスペンション付きクロスバイクが購入できる。 ...

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.