「 月別アーカイブ:2017年11月 」 一覧

Caracle-Sで有名なTech OneからBYA412系の多段変速キットを発売するようだ

  Tech Oneと言えば、スーツケースに入る20インチ折りたたみ自転車「Caracle-S」で有名だが、AmazonではBYA412系14インチ折りたたみ自転車「FX SAGA」の販売も ...

ミニバンタクシーが広がれば自転車生活が広がると思う理由

街中を走っているタクシーといえばセダンタイプが一般的だが、2017年現在、タクシー専用車を販売しているトヨタ・日産にはセダンタイプのタクシー専用車は存在しない。トヨタ・ジャパンタクシー、日産・NV20 ...

Speed Falcoと対極の折りたたみ自転車 Dahon International Speed D8 Street

2017/11/24   -7万円台, DAHON, 未分類

日本で売られているDAHONには、アキボウ取扱のDAHONと武田産業・シナネンサイクル取扱のDAHONインターナショナルの2種類がある。アキボウ取扱のDAHONは、日本市場向けの専用モデルが多く、Ho ...

自転車乗り放題サービス「スニークルロングタイムシェア」はお得か考える

近年のソフトやネットサービスでは定額制で使い放題を売りにしたり、利用権を借りて利用した期間に応じて料金を払うサービスが多い。これは、一般的にサブスクリプション方式と呼ばれる方法で、イニシャルコストが不 ...



ルノーウルトラライト7の後輪スポークが折れて車輪交換に

2017/11/20   -Renault ULTRALIGHT7

14インチ折りたたみ自転車「ルノーウルトラライト7」を購入する時、気になったのが後輪スポーク。フリー側のスポークがクロスしているのに対して、反フリー側のスポークがクロスしていないため、折れる可能性があ ...

サイクルベースあさひ体制初のルイガノ2018年モデルで気になった部分をまとめてみた

輸入代理店がサイクルベースあさひに変更することで注目されたルイガノだが、2018年モデルが公開されたようだ。 http://www.louisgarneausports.com/ ルイガノブランドは、 ...

電動アシストMTB「Panasonic XM1」のライバル(YPJ-XC・SHIMANO STEPS E8080)を紹介

日本初の本格電動アシストマウンテンバイク「Panasonic XM1」は、30万円以上と125ccのオートバイ並の価格ながら、発売1カ月で年間企画台数200台の受注を達成した。YPJ-R・YPJ-Cと ...

650Bロードプラスタイヤのグラベルロード KONA ROVE NRB DLに乗ってみた

26インチよりも大きく29インチ(700C)よりも小さい650B規格ホイールはマウンテンバイクでは主流になり、グラベルロードの世界でもこの規格が採用されつつある。 KONA ROVE NRBは650B ...

OX Bike Pecoに分割折りたたみ式ハンドル仕様が登場か

2017/11/07   -OX Bikes

縦折れ式折りたたみ自転車として有名なOX Bike Peco。サイクルモード2017で展示されていたモデルを見ると、分割折りたたみハンドルを採用したモデルが展示されていた。 ホンダモンキーのような折り ...



プロムナードハンドル・トレッキングハンドルのススメ 利点と欠点・お薦めハンドルを紹介

自転車で長距離を走る時重要なのは変速機のグレードよりもハンドルの形状が遥かに重要だ。自分はフラットハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンバー・マスタッシュバーなど様々なハンドルを購入し、最終的に長距離 ...

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.