月別アーカイブ:2015年05月

no image

クロスバイク・トレッキングバイク 未分類

ミヤタ独自のSSTBチューブを採用したクロスバイク TRYCROSS R

2015/5/31  

ミヤタのスポーツ自転車シリーズ「MIYATA SPORTS」の殆どのスポーツ自転車のフレーム素材はクロモリ素材を採用している。MIYATA SPORTSに採用しているフレーム素材の特徴として、スパイラ ...

no image

クロスバイク・トレッキングバイク

WH-R501ホイール装着の税抜き価格4万円以下スピードクロス ART CYCLE STUDIO C500

2015/5/30  

ネット通販限定の福井商会の自転車ブランド「ART CYCLE STUDIO」で有名なのは安価なロードバイクや、レイノルズ853という軽量パイプを採用したクロモリロードバイクが有名だが、ロードバイクだけ ...

フレーム 公道仕様

競技用クロモリフレームは長く持たないと考えるべきか

2015/5/29  

前に、カーボン製のフレームやカーボン製品の耐久性についてまとめてみたが、今回はクロモリ製フレームの耐久性についてまとめてみた。 よくクロモリ等のスチールフレームは、アルミ等の素材と比べると、強度が比較 ...

no image

サドル シートポスト 未分類

通常よりも幅が細い30ミリレール幅サドルの利点とは?

2015/5/27  

サドル取り付けのレール幅は、一般的には43ミリの幅で現在の主流となっている。ただ、一部のブランドでは幅が狭い30ミリのモデルが有る。東京サンエスのカタログでは、30ミリレール幅の利点が書いてある。通常 ...

no image

スマートフォンホルダー

自転車に装着できるスマートフォンホルダーをまとめてみた ミノウラ編

2015/5/26  

自転車に装着できるスマートフォンホルダーは色々あるが、一番購入しやすいのは恐らくミノウラのスマートフォンホルダーだろう。ミノウラのスマートフォンホルダーは工具なしで簡単に取り外しできるレバーが付いてい ...

no image

フレーム 激安スポーツ自転車の世界

5000円台のロードバイクフレームが登場。OTOMO C-ROADシリーズ

格安ロードバイクフレームで有名なのは、TNI 7005MK2。税別価格は38,000円と安いが、アルミフレームでサイズが多くカーボンフォーク等が標準装備されているので、比較的多くのユーザーが購入してい ...

未分類

自転車で楽に走るのなら、自分の体と自転車と対話して漕ぐ

2015/5/24  

自転車で長距離を走る場合、よくペダリングの回転数(ケイデンス)がどのくらいが良いと数字を出して言われているが、自転車の人間エンジンは一人一人違うので、だれでも同じ走りを推奨するのは間違っているだろう。 ...

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.