「 月別アーカイブ:2013年12月 」 一覧

パンクしにくいタイヤはチューブを駄目にするか?

安い自転車に装着されているパンクしにくいタイヤは、自転車用というより原動機付き自転車用のタイヤか?と思うくらい硬い。業務用電動アシスト自転車に使われる、1本3000円クラスのIRC・足楽PROより硬く ...

カスタムサイクルリンク集 TREK Yシリーズ(カーボンフレーム)編

TREKのYフレームと言えば、現在のロードバイクブームでは、ロードバイク版のY-Foilを思い出すと思うが、Yフレームで一番見るのはカーボンフレームのフルサスMTBタイプだろう。リアル世代にとっては、 ...

2014年度版 注目の5~6万円台のクロスバイク(スピードクロス編)

値上げが多いスポーツ自転車だが、それでもお買い得感があるスポーツ自転車はある。今回はクロスバイクの中でも、スピードを出しやすいスピードクロスに注目した。価格は税抜き価格を表示しています。 GIANT ...

自転車の性能を数値化することはできるか?

2013/12/22   -未分類

殆どの自転車メディアでは、自転車の性能は数値化されていない。一応自転車メディアではインプレ記事があるが、今どきあれを信用するのは疑問だろう。 ライダーコミックの良い所って広告主にパーツメーカーがないと ...



Specialized Turboを超えた日本で買える最強の電動アシスト自転車? パワードバイクS1

超強力電動アシスト自転車で有名なのは、SpecializedのTurbo。リアホイールのハブに250wのモーターを装着し、時速45キロまでアシストするという電動アシスト自転車だ。あまりにも速すぎるので ...

バーエンドバーのいろいろな取り付け方

2013/12/20   -未分類

フラットハンドルの欠点は、握る所が1つしかなくて握る位置を変えることができないと言われている。そんな時、役に立つのがバーエンドバーで、フラットハンドル車でも握る位置を増やすことができる。通常はハンドル ...

スチールフレームは下地オールメッキが一番?

殆どの自転車は、塗装が剥がれると車体の下地が出るけど、ウメザワ・ランドナーの場合は、塗装が剥がれるとこんな感じになる。   下地がメッキになっていて光っている。写真はフロントフォークだけど、 ...

現代の安価なスチールフレームは、昔の高価なスチールフレームに負けている

貰い物の自転車「ウメザワ・ランドナー」を復活させたので、近所を少し走ってみた。感想としては普通に走るサイクリングレベルなら、かつて所有していたScott Speedster S60(ホイールはShim ...

剥がせる塗装 スプレーフィルム

2013/12/12   -未分類

自転車にかぎらず、物に色を塗るのは、塗装を剥がしたり下地を塗ったりすることが必要でけっこうシンドイ。また、色は簡単に塗り替えることができないので、最初からどういう風にしないといけないかを考えないといけ ...



勝手に光るブレーキシュー エイカー ナイトリフレクターVブレーキシュー

暗い夜道では、自転車はあまり目立たず危険な場面が数多くある。出来るだけ目立つようにするには、いろんな方法があるけど、面白い物で夜道で目立つようにするものがある。 エイカーのナイトリフレクターVブレーキ ...

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.