「タイヤ」 一覧

パナレーサー・グラベルキングにロードプラス規格のタイヤがラインナップされた

通常のロードバイクよりも小さい650Bという車輪径を採用し、マウンテンバイクに近いほど太いタイヤを履くことで、舗装路の走行性能をできるだけ犠牲にせず乗り心地や砂利道の走破性を上げたロードプラスタイヤ。 ...

ビットリアのフレンチバルブコアセットは、他ブランドのチューブに使えるか

2016/07/17   -タイヤ, 未分類

多くのスポーツ自転車に採用されているフレンチバルブだが、フレンチバルブの欠点の一つにバルブコアが曲がりやすい問題がある。空気を入れるなどで失敗してバルブコアが曲がり空気が抜けてしまう等の問題が発生する ...

使いきらない内にダメになるタイヤ KENDA KWEST

2016/06/23   -Asama BETA, タイヤ

通勤用小径車「ASAMA・BETA」で走っている時、前輪がガタガタするような振動を感じた。最初はハブがガタついてきたのかと思ったが、車輪を見てみるとハブにガタは無い。 原因を特定しようとし、よく見てみ ...

パナレーサー・グラベルキングとツアラープラスの耐久性の違い

パナレーサーのグラベルキングは、ロードバイクタイプのタイヤの中では比較的道を選ばないタイヤで自分や某Y氏が愛用しているタイヤだ。そんなグラベルキングは耐久性が高いと言われているが、どのくらい高いのか。 ...



補修するのに多額のお金がかかるパンクしないタイヤ

ホームセンターでよく見るパンクしないタイヤが装着された自転車。近年多くのホームセンターなどでプッシュしている自転車で、チューブの代わりに特殊な樹脂が入るなどの、パンクしないタイヤが装着されている。 ノ ...

パナレーサー パセラLXとグラベルキングの乗り心地の違い

2016/03/31   -タイヤ, 未分類

パナレーサーのパセラシリーズは安価で種類な豊富なタイヤとして知られている。その中でもパセラLX(ライトエクストラ)シリーズは、タイヤサイドが軽量でしなりやすく、タイヤサイドがゴムでできているブラックス ...

27.5インチセミファットバイク化できる29インチマウンテンバイク

マウンテンバイクの車輪関係はかつては26インチが中心だったが、今では26・27.5・29インチと幅広く有り、さらにファットタイヤやセミファットタイヤと幅広いラインナップとなっているのが特徴だ。車輪のサ ...

パナレーサーグラベルキングに新しいサイズが登場

パナレーサーのロードバイク用タイヤ「グラベルキング」は、舗装路での高い走行性能と耐久性を両立しているタイヤとして有名で、自分のメインバイクや某Y氏のメインバイクにも採用している。このような走行性能と耐 ...

5インチオーバーの雪用ファットバイクタイヤ VEE TIRE SNOWSHOE 2XL

タイヤが太いことで有名なファットバイクは、様々なタイヤ幅がある。比較的細いのは3.8~4インチからで、ファットバイクの中でも太いサイズになると、一般的には4.8インチが太いと言われている。 そんなファ ...



自転車用スパイクタイヤの威力はどんな感じか

雪道で効果を発揮する自転車スパイクタイヤ。スパイクタイヤは雪道はどのくらいの威力を発揮するのかは、体感しないと分からない。今回は自転車用スパイクタイヤの評判をまとめてみた。 Panasonic 700 ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.