ペダル

ペダル

磁石の力で靴を固定する自転車ペダル「Magped」

ロードレース等の自転車競技で使われている足を固定する「ビンディングペダル」。今ではレースだけでなく、一般公道を走行するサイクリングでも使う人が多い。筆者は、脱着時を頻繁に行う必要がある公道で、ビンディングペダルを使うのは疑問に思っているので、ビンディングペダルは使わないだろう。足を固定するリスクがあるビンディングペダルだが、足を固定する事で、ペダルを回す時に余計な事を考えず綺麗に回すことができる利点も持っている。 今回、注目したペダルは「magped」。このペダルが従来のビンディングペダルと違うのは、マグ ...

すべての記事 ペダル

【普通の靴でも安心】靴底に優しいペダルをピックアップする

スポーツサイクルに採用されているペダルの多くは、靴底を痛める物が多い。特にマウンテンバイク用のペダルは泥がかかっても食いつきを良くするために、ペダルからピンが出ているため、普通のスニーカーや革靴だと靴底を痛めてしまい寿命が短くなる。サイクルライフをエブリデイに楽しむ人なら、靴底を痛めないペダルが欲しい人だろう。今回は、靴底を痛めないペダルをピックアップしてみた。 Wellgo LU-T11 WELLGO(ウェルゴ) アルミペダル 滑り止め付 シルバー 448g ATB/MTB/街乗り LU-T11 pos ...

すべての記事 ペダル

リーベンデールスタイルを採用したフラットペダル 三ヶ島・ラムダペダル

スチールフレームの非競技用自転車ブランド「リーベンデール」と、ペダルで有名な三ヶ島ペダルが共同で開発したペダルにラムダペダルがある。ロードバイクでもマウンテンバイクでもない、クラシックでもモダンでもない独特な形をした公道用フラットペダルは興味があった。今回、修善寺のレンタサイクルにあったヤマハ・Pas Minaにラムダペダルが装着してあったため、ラムダペダルについてまとめてみた。 多くの自転車のペダルには滑り防止のための突起がある。ラムダペダルのペダルの突起部分はマウンテンバイクタイプよりも直径が大きくて ...

GIANT Escape R3 すべての記事 ペダル

トゥクリップをハーフクリップ化して楽に走らせる

自分にあった部品がない場合、部品を加工して自分に合わせたほうが良い。今回は通常のトゥクリップを加工してハーフクリップ化を行った話をまとめてみた。 ハーフクリップ風トゥクリップにした理由 トゥクリップはベルトを使う通常のトゥクリップと、ベルトが要らないハーフクリップの2つがある。ベルトが要らないハーフクリップは、つま先を出しやすい利点があるが、ハーフクリップにも欠点はある。 ハーフクリップの多くはトゥクリップよりも小さいため靴を選ぶ問題がある。比較的大きめのトレッキングシューズだと、小さいハーフクリップは入 ...

ペダル

靴を傷つけない・選ばないゴム付きペダルの利点をまとめてみた

あまり注目されない部品の1つにゴム付きペダルがある。これは通常のペダルに滑り止めとしてゴムが付いたペダルで、コンフォート志向の部品のためか装着したレビューは無い。 個人的には少し注目していた部品で、ファットバイクイベントで乗った自転車にゴム付きペダルが装着されていたので感想を書いてみた。 靴を選ばないという利点がある 今回のファットバイクには標準装備されていないゴム付きペダルが装着されていたが、これは恐らくどんな靴でも乗れるようにしたのだと思う。Cycle web ペダル選びについてでは、革靴に合ったペダ ...

サドル タイヤ ブレーキ ペダル ライト・ランプ

ブリヂストンの高級シティサイクル アルベルトとアルベルト・ロイヤルの違い

ブリヂストンの高級シティサイクルの中で、通学向けとして売り出しているのがアルベルトシリーズ。そのアルベルトには、通常のアルベルトと上級モデルのアルベルト・ロイヤルがある。アルベルトロイヤルは通常のアルベルトよりも各部の部品が違うらしいが、詳しい内容が書いていないので、アルベルトロイヤルに装着されている独自装備について調べてみることにした。 スーパーコンフォートサドル3 低反発クッション層と、発泡ウレタン層を合わせたサドルで乗り心地を良くしているらしい。 ブリヂストン(BSC) スーパーコンフォートサドル ...

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.