ハンドル

no image

ハンドル 未分類

カタログで見るバーテープの効果の違い Dixna編

2015/4/19  

東京サンエスのカタログで、Dixnaブランドのバーテープが書いてあったが、面白いことにバーテープによっては特徴を持たしているようだ。そこで今回はDixnaブランドのバーテープの違いをまとめてみた。 高 ...

オートバイ用品 ハンドル 防寒用品

手の防寒対策グッズまとめ スポーツ自転車用ハンドルカバー

2014/12/20  

今までは寒くても、少しは走ろうという気分があったが、今年は去年よりも寒く感じて、あまり走る気がしなくなっている。そんな時は防寒対策が必要になり、今年は去年以上に防寒対策について考えている所。 手の防寒 ...

ハンドル 公道仕様 前傾姿勢を和らげる

使いやすさを追求しすぎたドロップハンドル Veno ボーダレスカーボンハンドルバー

2014/12/3  

ドロップハンドルは公道で使用するにはあまり適切ではないハンドルだと思っている。ドロップハンドルで公道を安全に走る場合、補助ブレーキレバーを装着する方法やブルホーンハンドルに変える方法があるが、東京サン ...

no image

ハンドル 未分類

フラットバーを簡単にブルホーンバーにできるハンドル 日東のブルホーンバーシリーズ

フラットバーの自転車を長距離で走るようにするには、手首が自然な位置になるようなハンドルにしないといけない。その方法の1つにブルホーンバーがあるが、多くのブルホーンバーはロードバイク用ブレーキレバーが前 ...

ハンドル ブレーキ 公道仕様 前傾姿勢を和らげる

多種多様なブルホーンハンドル化をまとめてみる

2014/9/8  

スポーツ自転車の世界では、ブルホーンハンドルはトライアスロンで使われるハンドルとなっているが、公道ではドロップハンドルよりも使いやすいとかんがえるユーザーは多い。一概にブルホーンハンドルと言っても、方 ...

ハンドル ブレーキ 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

ドロップハンドルよりも公道向けのブルホーンハンドルの利点

ロードバイクと言えば特徴的なドロップハンドルが装備されていて、ドロップハンドルは理想のハンドルのように言われている感じにもなっているが、勿論欠点もある。 ドロップハンドルの欠点の1つに、構造的にブレー ...

GIANT Escape RX4 ハンドル 未分類

真っ直ぐのフラットハンドルを広めたのは誰だ?

2014/5/13  

自転車の歴史を見ると、今のクロスバイクに採用されている真っ直ぐのフラットハンドルは、非常に少ない超少数派だったようだ。逆に今は少数派になっているのが、ノースロードハンドルで、フランスで長距離サイクリン ...

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.