「シートポスト」 一覧

通常よりも幅が細い30ミリレール幅サドルの利点とは?

サドル取り付けのレール幅は、一般的には43ミリの幅で現在の主流となっている。ただ、一部のブランドでは幅が狭い30ミリのモデルが有る。東京サンエスのカタログでは、30ミリレール幅の利点が書いてある。通常 ...

サスペンションシートポストの良い所、悪い所

乗り心地を良くする方法の1つにサスペンションシートポストがある。最近ではあまり装着している自転車は少ないが、サドルと車体(フレーム)を繋ぐシートポストにサスペンション機構がついたものだ。サスペンション ...

シートアングルを寝かすとどのような効果があるのか?

通常のシートポストよりもオフセット量を多くした(シートアングルを寝かした)Dixnaのアークシートポストに交換して感じたことは、少しトルク重視のゆったりとした走りに変わったことだと思う。若干の緩い上り ...

Dixna・Grungeの一部シートポストの欠点と対策方法

サドルの位置は前後調整が可能になっていて、この前後調整はペダルを踏む時に、脚の筋肉を使う所がが変わると言われている。一般的には前に行くほど回転重視で後ろに引くほどトルク重視と言われている。 普通は、サ ...



オフセット35ミリのシートポスト一覧表

サドルを限界まで後ろに引いても足りない場合は、シートポストのオフセットが大きいシートポストを購入すればいい。ただ、オフセット量が大きいシートポストはあまり多くない。とりあえずオフセット量35ミリのシー ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.