「シフトレバー」 一覧

ヨシガイ(DIA-COMPE)はコマンドシフターを発売する予定があるようだ(サイクルモード2016)

サイクルモード2016幕張のヨシガイのブースでは、特徴的なドロップハンドル用シフトレバーが展示されていた。 このシフトレバーの元ネタは、サンツアーのコマンドシフターというシフトレバー。コマンドシフター ...

珍しい11段用Wレバー Dia-Compe ENE CICLO ENE 11S SHIFTER

ロードバイクのシフトレバーは、ブレーキレバーと一体になったデュアルコントロールレバーが主流となっているため、Wレバーは主流ではないタイプとなっている。しかし、ブレーキレバーの選択肢が増え、ブレーキレバ ...

Dixna レバーハンドルマウントの使い方をまとめてみた

Wレバーやバーエンドコントローラーを、ハンドルに装着することができるので有名なのがDixna レバーハンドルマウント。フラットハンドルでもドロップハンドルでも使用することができ、ドロップハンドルではブ ...

手が小さいとデュアルコントロールレバーは使いづらい

某Y氏がRRX-110の8速化を行うこととなった。そこでデュアルコントロールレバーを搭載することが決まり、シマノ・Clarisのデュアルコントロールレバーを右だけ購入した。(左は従来のA050で良いた ...



汎用性が高いシフトレバー シマノ SL-A050 パームシフター

ドロップハンドルに装着するシフトレバーと言えば、殆どはブレーキレバーとシフトレバーが一体になったデュアルコントロールレバーが一般的だが、安価なドロップハンドルの自転車に装着に装着されているドロップハン ...

Wレバーを手元近くで変速可能にさせる部品の一覧表

安価で古典的なロードバイクやランドナー系統には今でも使用されているWレバー。Wレバーの欠点としては、レバーの位置がハンドルから離れているため、人によっては変速機を動かすのに違和感があるということ。普通 ...

マイクロシフトからエルゴパワーみたいなデュアルコントロールレバーが登場

日本では、あまり認知度が高くない台湾の自転車部品ブランドのマイクロシフト。カタカナでマイクロシフトと検索と、マイクロソフトの検索結果が出るほど、あまり知られていない自転車部品ブランドだが、会社のサイト ...

ロードバイクコンポで一番安いシマノ・Tourney A070はどうなのか

ロードバイクのコンポには上から下までグレードがあるが、一番安いので有名なのはシマノのTourney A070だろう。これより下のコンポでは台湾のSunrace R03等があるが、日本には入ってきていな ...

MTBコンポ「Shimano・Alivio」にトレッキングバイク用コンポが登場。

  自転車の平均単価が520ユーロのドイツで一番売れている自転車は、トレッキングバイクという、クロスバイクに荷台、泥除け、ライトを装着した自転車が売れているようだ。 ドイツ自転車市況-201 ...



今でも存在価値があるフリクションシフトレバーの利点

2014/06/11   -シフトレバー, 未分類

現在の自転車の変速機は、一段一段変速が決まるインデックス方式を採用している。一方でレバーの引き具合で変速する方法はフリクションと呼ばれていて、この方法だとライダーの勘に頼って変速しないといけないので衰 ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.