「公道仕様」 一覧

プロムナードハンドル・トレッキングハンドルのススメ 利点と欠点・お薦めハンドルを紹介

自転車で長距離を走る時重要なのは変速機のグレードよりもハンドルの形状が遥かに重要だ。自分はフラットハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンバー・マスタッシュバーなど様々なハンドルを購入し、最終的に長距離 ...

公道を走る時に感じる細いタイヤの欠点を挙げてみる

細いタイヤを装着したロードバイクや、Escape RXのようなスピードクロスがスポーツサイクルの世界で主流になっていて、細いタイヤがベストのような風潮となっている。自分のメインマシンのEscape R ...

折りたたみ自転車 Tern Link N8のタイヤを太くした。タイヤを太くした効果はあるか?

折りたたみ自転車「Tern Link N8」に標準装備されているタイヤはSchwalbe KOJAK 20×1.35というタイヤ。やや細めのタイヤで車体デザインも相まってシャープな雰囲気のデザインにな ...

チタンフレームMTB KONA RAIZINのバイクパッキングカスタム

2017/04/20   -Kona, MTB, 公道仕様, 未分類

ロードバイクやシクロクロスバイクなどのドロップハンドル車にディスクブレーキを装着するモデルが多く登場している。 ドロップハンドル用ディスクブレーキ車の登場により、マウンテンバイクなどのフラットハンドル ...



使いやすさを重視した公道/グラベル用ドロップハンドルハンドル DIXNA CROSS ニーザーハンドル

サイクルモード2016で独特のドロップハンドルを装着した自転車を見つけた。最初は、ボータレスカーボンハンドルだと思ったが、どうやら違うらしい。Venoボーダレスカーボンハンドルのアルミバージョンらしく ...

シクロクロス等のフロントシングル車は公道仕様では使えるか考える

最近のシクロクロスやマウンテンバイクで流行な物の1つに、フロントシングルというのがある。シクロクロス等のレースではフロントディレイラーを使用しなくても良いシーンが多く、前変速を行うことでチェーンが外れ ...

ヨシガイ(DIA-COMPE)はコマンドシフターを発売する予定があるようだ(サイクルモード2016)

サイクルモード2016幕張のヨシガイのブースでは、特徴的なドロップハンドル用シフトレバーが展示されていた。 このシフトレバーの元ネタは、サンツアーのコマンドシフターというシフトレバー。コマンドシフター ...

触ってみてわかったギトネットレバーの利点と欠点

ランドナー系の自転車部品の1つで知られているギトネットレバー。ランドナーなどの古典的な自転車に使用するのが一般的だが、最近では一部の人が、ブレーキレバーの握る部分が多いことに注目し、実用的なブレーキレ ...

アーバン用自転車コンポーネント「シマノ・METREA」を触ってみた・乗ってみた・質問してみた

シマノが新たにストリート系自転車向けコンポーネント「METREA」が発売された。METREAは、街乗り用の内装変速が中心のコンフォートタイプコンポーネント「NEXUS」、トレッキングバイクといった実用 ...



車体の耐久性を犠牲にしない軽量化 工具を軽量化して走行性能アップ

自転車の走りをアップさせる方法の一つに軽量化がある。エンジンの出力を上げないで走りを良くするには一番で、自動車やオートバイの世界でも軽量化は重要となっている。 走りだけでなく保管や輪行などを行う場合も ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.