「パンクしにくくする/パンク修理関連」 一覧

折りたたみ自転車 Tern Link N8のタイヤを太くした。タイヤを太くした効果はあるか?

折りたたみ自転車「Tern Link N8」に標準装備されているタイヤはSchwalbe KOJAK 20×1.35というタイヤ。やや細めのタイヤで車体デザインも相まってシャープな雰囲気のデザインにな ...

パナレーサー・グラベルキングとツアラープラスの耐久性の違い

パナレーサーのグラベルキングは、ロードバイクタイプのタイヤの中では比較的道を選ばないタイヤで自分や某Y氏が愛用しているタイヤだ。そんなグラベルキングは耐久性が高いと言われているが、どのくらい高いのか。 ...

補修するのに多額のお金がかかるパンクしないタイヤ

ホームセンターでよく見るパンクしないタイヤが装着された自転車。近年多くのホームセンターなどでプッシュしている自転車で、チューブの代わりに特殊な樹脂が入るなどの、パンクしないタイヤが装着されている。 ノ ...

マウンテンバイクが街乗りで有利な場面とは

5,000円で直す予定だったGIANT Escape R3は色々事情があり、メリダのスリックタイヤMTBと交換となり我が家の自転車となった。そんなわけでEscape RX4とR3のEscape Rのあ ...



数値で見る通常のタイヤとパンクしないタイヤの走りの違い

自転車に限らず、ほとんどのタイヤは空気入りタイヤを装着している。空気入りタイヤは軽量で走りが軽く、乗り心地が良い利点があるが、パンクが発生する欠点がある。 そんなパンクの欠点を解消するために、パンクし ...

公道用ロードバイクタイヤ パナレーサー・ツアラープラスとグラベルキングの違い

自転車の走りを握っているタイヤは、できるだけ良い物を使いたい。特にロードバイクはタイヤが細いため、安いタイヤでは不安な場面もあるので良いタイヤを装着するのは望ましい。しかし、世の中のロードバイク用タイ ...

パナレーサースーパーチューブの良さとは?

パナレーサーの自転車用チューブで有名なのは、レース用のR-AIRだが、実はツーリング用のチューブでスーパーチューブというのがある。 スーパーチューブは、通常のパナレーサーのサイクルチューブよりも肉厚な ...

Tannus ノーパンクタイヤは「走りの悪さ」で普及しないだろう

自転車のトラブルで一番問題なのがパンクだろう。パンク対策にはいろいろな方法があるが、一番手っ取り早い方法として、チューブに空気が入っていないノーパンクタイヤがある。これらノーパンクタイヤには多種多様な ...

自転車のパンク対策のまとめ(チューブ編)

自転車生活で大敵な物の1つにパンクがある、パンク対策には多くの方法があるが、基本的にはこまめに空気を入れれば、段差に勢いよく乗り上げたときに発生するリム打ちパンクは防止することができるが、パンクには色 ...



パナレーサーのタイヤ・チューブのあまり知られていないトリビア

日本ブランドで日本製を売りにしている自転車用タイヤで有名なパナレーサー。パナレーサーのカタログを見ると、Webでは見えてこない情報もあり、面白いものをピックアップしてみた。 同じ名前でもタイヤサイドが ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.