「2014年モデル速報」 一覧

日本版中華XTC800番代がやってくる 2014年モデル コーダーブルーム DRESON 27.5

高価格化しているGIANTブランドのスポーツ自転車。最近は高価格帯モデルに舵を切っていて、エントリーモデルは昔みたいにお買い得といえなくなった。ただ昔よりもサイズが充実していたのはいいと思う。 そんな ...

2014年モデルのルイガノの注目モデルは?(クロスバイク編)

とある所で、ルイガノの2014年モデルのクロスバイクが公開されています。 注目モデルは、 チタンフレームのRSR-TIとTRX2、CHASSE-EXの3台。 RSR-TIは、チタンフレームのフラットハ ...

G2フォークはどこに消えた?2014年モデル TREK X-Caliber 4/5

TREK 2014年モデルが日本のサイトで全部公開された。旧Gary Fisherのエントリー29インチMTBシリーズの、Wahoo等バラバラの名前になっていたのが、X-Caliberという名前に統一 ...

2014年のMERIDAは低価格帯でも650BMTBを登場させている

2013/09/13   -2014年モデル速報, Merida

一部で、MTB限定でMERIDAの2014年モデル情報が出てきて、やっぱりメリダも650Bをラインナップして、650Bブームに乗るようだ。 http://blog.goo.ne.jp/yakan_di ...



復刻版MTBデザインはウケるか? 2014年モデル FUJI Mtn

2014年モデルのFujiで注目の1台はMtnというモデルだろう。Fuji Mtnは、かつてあったMt. FujiというMTBの復刻版らしい。因みにMt. Fujiという名前は、2009年まで最上級M ...

ブリヂストン・アンカー2014年モデルの注目モデルは?

2013/09/11   -2014年モデル速報, Anchor

ブリヂストン・アンカーは、既に2014年モデルのラインナップをWebページ上で公開している。注目すべき所は、低価格帯のアンカーユーティリティが消滅していること。ホームセンターや大手家電量販店でも売られ ...

2014年モデル ARAYA EXCELLA RACEの一番の進化は「フレームの品質」かもしれない

アラヤが販売しているEXCELLA RACEという名のロードバイクは、ほぼ10万円で105とTIAGRAミックスの高性能な部品がついたロードバイクが買えるのがウリだ。フレームのデザインは最近流行りの上 ...

GIANTが力を入れている新世代GT系バイク 2014年 GIANT ANYROAD

2013/09/09   -2014年モデル速報, GIANT

2014年モデルで登場したGIANT ANYROAD。台湾では2013年モデルから登場しており、台湾のWebページの背景にANYROADが写っているのが多く、他の高価なモデルよりもプッシュしている自転 ...

2014年のEscape RXシリーズには、ちゃんとローエンドモデルがあります

2013/09/08   -2014年モデル速報, GIANT

先行登場した2014年モデルのEscape RX3は、通常のGIANTにつかわれているALUXXというアルミフレームよりも、軽量なALUXX SLに進化するなどして、価格が18,000円上がったけど、 ...



650Bクロスバイク 2014年 GIANT GRAVIERの問題点

2013/09/07   -2014年モデル速報, GIANT

2014年2月2日追記 GIANT GRAVIERに使える650B用のスリックタイヤは徐々に登場してきた。今のところラインナップはまだまだ少なく、価格も比較的高いが、取り寄せればとりあえず補修用部品は ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.