ツーリング用自転車

ハブダイナモライトも装備した通勤・ツーリングバイクLOUIS GARNEAU MULTIWAY700

ファッショナブルなスポーツ自転車を取り扱っていることで有名なルイガノ。その中でも「MULTIWAY」シリーズは、通勤・通学用のスポーツ自転車のラインだが、異色とも言えるのが「MULTIWAY 700」だ。MULTIWAY 700は、ドロップハンドルタイプのツーリングバイクといえるモデル。他のMULTIWAYシリーズが街乗り用なのに対し、こちらのモデルは街乗りとサイクリングが両方楽しめるようになっている。MULTIWAY 700はホイールベースが長い、ツーリングバイク用のアルミフレームに、TEKTRO MD ...

ハブダイナモ付きも選べるモダンツーリングバイク BREEZER DOPPLERシリーズ

ロードバイクに砂利道走行の走破性を加えた物として有名なグラベルロード。多くのグラベルロードには、グラベルライドの走破性に加えただけでなく、泥除けや荷台も装着でき、スポーティなツーリング用自転車として購入する人もいる。そんな中、グラベルロードバイクのデザインを活用し、現代的なツーリング用自転車を作る所が登場している。 アメリカの自転車ブランド「BREEZER」のツーリングバイク「DOPPLER」シリーズは、泥除けなどを装備したツーリング用自転車だ。しかし、古典的なランドナーとは違い650Bホイールにロードプ ...

世界一周の自転車はどんな感じ?染谷翔さんのGIRAFFE・ワールドツアラー編

自転車の面白い所は、オーナーの使い方や好みによって1台1台違うのが面白い所だ。そんな自転車の中でも世界一周を行う自転車は、様々な特徴があって面白い。 今回紹介する自転車は染谷翔さんのGIRAFFE ワールドツアラー。彼は2009年に世界一周自転車を行い、波乱万丈の世界一周を行い2012年に日本に帰国。アスキーアートを使った旅行ブログや、旅先でのニコニコ生放送を行っていたため、知っている人も多いだろう。この世界一周旅行は、ライブドアブログ奨学生第一期受給対象に選ばれ、WebMoney enjoy.Award ...

SURLYからフロントラック装着を前提とした自転車「PACK RAT」が登場

アメリカの自転車ブランドには非競技用自転車ブランドが多くある。その中でもSURLYは道具性を重視したカラーや機能を搭載し、全車クロモリフレームを採用したブランドだ。 今回SURLYから新しく登場したPACK RATの一番の特徴は、フロントラックを装着するのを前提としたスポーツサイクルということだ。通常のスポーツサイクルではフロントキャリアを装着するのを想定した自転車は無いモデルや、数キロ程度の小さい荷物を積むのを前提としたモデルがほとんどだ。 フロントキャリアに大容量の荷物を積む場合の解決方法の1つに、フ ...

時代から立ち止まっているランドナーと先進化を行うトレッキングバイクの違い

日本ではツーリング専用の自転車と言えば、ランドナーが一般的だ。有名なのは、丸石のエンペラーだが、最近ではアラヤなどの会社もランドナーを販売している。 【2,000円キャッシュバック★8/1(月)9時まで】マルイシ エンペラー ツーリングマスター 2016 ランドナー 自転車丸石サイクル【送料無料】【ワイヤーロックプレゼント】【02P29Jul16】 posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す このようなランドナーは、クロモリフレームとドロップハンドル ...

シマノが殆ど無いツーリング自転車 サンエクシード ランドナー スポルティーフ

今の自転車は、高額な競技用自転車から、安価なホームセンターのママチャリまでシマノ製の部品が何かしら付いているのが殆どだ。 高価格品から低価格品まで幅広いラインナップがあり、あらゆる所に採用されているシマノの部品。ただ、人によっては敢えてシマノ製以外の部品を装着したい人もいると思う。特に近年のシマノ製部品は、現代的な自転車に合う形となっているので、古典的なスタイルを求める人には微妙な評価となっている。 そんな状況で現代の技術を使い、新品で買えるレトロスタイルの自転車部品をラインナップしているのがサンエクシー ...

no image

ヨーロッパ系旅する自転車に絶大な支持を得ている内装変速 Roloff Sppedrive

日本の旅する自転車と言えば、旧態化しているランドナーが有名だが、ヨーロッパ系の旅する自転車はドロップハンドルではなく、フラットハンドルを採用したトレッキングバイクが中心となっている。その中でもハイエンドモデルに採用されている変速機は、Roloff Speeddriveという内装変速機を採用しているのが多いようだ 面白自転車から本気のツーリング車までドイツで出会った自転車達 : フィールドテスト | 自転車世界一周 二人の力が一つの動力!タンデム自転車の素晴らしさ : フィールドテスト | 自転車世界一周 ...

no image

世界を旅するための自転車 GIANT GREAT JOURNEY

GIANTのGREAT JOURNEYと言えば、世界を旅するための旅用自転車として有名だ。かつてのモデルはGIANTのエントリーMTBとフレームを共有化していているが、多くのユーザーから支持され、現行モデルではGREAT JOURNEY専用の車体となっている。 フレームはアルミフレームを採用している。現行モデルではマウンテンバイクの流用から代わり、マウンテンバイクの設計を基本としてトップチューブ長が短い専用設計となっている。フロントフォークはクロモリ製でサスペンションは無い。かつてはサスペンションがついて ...

no image

日本で買えるヨーロッパ系の旅する自転車 Louis garneau LGS-GMT V

日本でツーリング用自転車と言えばドロップハンドルがついたランドナータイプが中心で、アメリカ圏のツーリング用自転車もドロップハンドルのツーリング自転車が多い。 一方でヨーロッパ圏のツーリング用自転車は、ドロップハンドルよりもフラットハンドルタイプのツーリング用自転車が多い。ヨーロッパ圏のツーリング自転車は、日本では需要が殆ど無くその辺の自転車マニアは存在意味がわからないため、殆ど売れない存在でラインナップされていない。 そんな中、Louis garneauのツーリング自転車「LGS-GMT」に「LGS-GM ...

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.