「ウメザワ・ランドナー」 一覧

ウメザワ・ランドナーとTREK Y-11をサイクルハーバー青梅に寄付しました

自転車趣味を行っていくと、自転車の複数所有が当たり前になり乗らなくなった自転車も出てくるようになる。自分もウメザワ・ランドナーやTREK・Y-11は既に1年以上乗っていないため、2台とも放出することと ...

Escape R3とEscape RXの走りの違い

某Y氏が乗ることとなったため、Escape RX4とEscape R3(2011モデル)の2台持ちは終わったが、走らせることはできたので乗ってみた。 Escape R3に乗った感じでは、Escape ...

高尾山の自転車お守りを自転車に装着する

自転車お守りは、場所によって種類が色々ある。その中でも高尾山の自転車お守りは、他のお守りとは違い、自転車のフレームに装着するタイプとなっている。 写真では、クロモリフレームなどの細みな車体に装着されて ...

長距離ツーリングにおける両踏みタイプのフラットペダルの利点

  自転車の世界では速く走るユーザーだけでなく、普通のサイクリングをするユーザーにも、ビンディングペダルを薦めているが、個人的な経験では、ビンディングペダルが無くても、長距離走行は可能だ。東 ...



ドロップハンドル+フラット部分でのハンドレストで、アップライトポジションが増える

Escape RX4は1つのハンドルポジションだけで、長距離を楽に走れる(実際に楽に走れたので驚いた)のなら、セカンドバイクのウメザワは、ドロップハンドルの利点と言われている、ハンドルポジションの多さ ...

2つの革サドル、Brooks FlyerとBrooks Professional Selectを比較してみる

自分が持っている革サドルは2つあり、1つはBrooks Flyerという、バネ付きのスポーツ自転車用サドル。   ブルックス(BROOKS) FLYER サドル ハニー posted wit ...

「ウメザワ・ランドナー」のインプレッションとランドナーについて考える

自分が所有している自転車の中で一番高い自転車となっているのが、写真にあるウメザワ・ランドナー。価格は前オーナー曰く当時で40万円以上したらしい。注意するところはこの40万円は現代の物価ではないこと。自 ...

革サドルを比べてみる(Brooks FlyerとBrooks Select)

シマノ・デュラエースのステムや、チネリのハンドルがついていたウメザワ・ランドナーの元所有者の某I氏から、色々な部品を貰った。 その中に革サドルが2つあった。2つとも同じ種類のサドルで、話によるとBro ...

カンチブレーキでの輪行を簡単にする DIA COMPE1254 クイックリリース付きアウター受け

個人的にカンチブレーキがあまり好きでない理由の1つに、ブレーキワイヤーを外すのがスムーズに行かないことがある。別にいまのままでも問題は無いけど、Vブレーキみたいに、スムーズにリリースできるのなら、でき ...



ランドナーはどうやって輪行すればいいか?

Escape RX4はノースロードバーとスプリング付き革サドルで固定する基本で決まったので、メインセカンドバイクを整備することにした。 貰ってから長らく走らせていなかったUmezawa・ランドナー。最 ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.