GIANT Escape RX4

GIANT Escape RX3 GIANT Escape RX4 ハンドル 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

プロムナードハンドル・トレッキングハンドルのススメ 利点と欠点・お薦めハンドルを紹介

自転車で長距離を走る時重要なのは変速機のグレードよりもハンドルの形状が遥かに重要だ。自分はフラットハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンバー・マスタッシュバーなど様々なハンドルを購入し、最終的に長距離 ...

GIANT Escape RX3 GIANT Escape RX4 シクロライダーコラム 未分類

殆どのロードバイクやクロスバイクはギア比が重いという問題

世の中で売られている殆どのロードバイク・クロスバイクのギア比は普通の人が使うには重いギア比がほとんどだ。例えば一般的なロードバイクに採用されているコンパクトクランクの重いギア(50T)は、競技をしない ...

GIANT Escape RX4 グリップ・バーエンド 未分類

フラットハンドルにパームレストを装着して持つ位置を増やす

通常の角度が無いフラットハンドルでは、長距離を走るのにバーエンドバーを装着するのが一般的だ。ただ、角度がついたハンドルの場合は普通にバーエンドバーを装着しても、上手く使うことが出来ない。 角度がついた ...

GIANT Escape RX4 ボトムブラケット 修理・メンテナンス関連 未分類

ボトムブラケットのネジを綺麗にして音を静かにする方法

エンジンがない自転車では、余分な音が発生すると不安になり漕ぎにくくなる。音の原因を解決するということは難しい。 今回は、漕いている時トルクをかけた状態では、音が発生する事例。トルクをかけないで回転のみ ...

GIANT Escape RX4 未分類

重量が重い自転車で1日300キロ走るとどうなるか

人力で走る自転車の世界では軽い自転車は良いと言われていて、重い自転車は走りが悪いので好まれない。この意見は自分も異論はない。ただ、多くの極端に軽い自転車や部品はカーボンだろうがスチールだろうが、非常に ...

GIANT Escape RX4 ハンドル 未分類

GIAMT Escape RX4のハンドルをGiza プロムナードローライズに戻した理由

今まで使用していた日東・B302AA ノースロードハンドルをGIZA プロムナードバー ローライズに戻した。戻した理由は2つあり、1つはアップライトな姿勢になるため後輪に荷重がかかりするということ。タ ...

no image

GIANT Escape RX4 クロスバイク・トレッキングバイク

2016年モデル Escape RXシリーズは、GIANTらしさが出ているクロスバイクとなった

今の時代、プライベートブランドのスポーツ自転車等比較的安価で最低限のスポーツ自転車の性能を持った自転車は多く存在する。その為か有名なスポーツ自転車ブランドは安くても他の安価なスポーツ自転車の違いをアピ ...

GIANT Escape RX4 ホイール

Escape RX4のスポークが折れた

GIANT Escape RXで一番安いモデルのEscape RX4(現在廃盤)は、一番安いモデルでも、ハンドルバーのパイプの厚みが薄かったり、5万円クラスではあまり見ないハブが採用されていたりする。 ...

GIANT Escape RX4 Progressive RRX-110 クロスバイク・トレッキングバイク タイヤ ロードバイク 公道仕様

公道用ロードバイクタイヤ パナレーサー・ツアラープラスとグラベルキングの違い

自転車の走りを握っているタイヤは、できるだけ良い物を使いたい。特にロードバイクはタイヤが細いため、安いタイヤでは不安な場面もあるので良いタイヤを装着するのは望ましい。しかし、世の中のロードバイク用タイ ...

GIANT Escape RX4 ウメザワ・ランドナー 未分類

高尾山の自転車お守りを自転車に装着する

自転車お守りは、場所によって種類が色々ある。その中でも高尾山の自転車お守りは、他のお守りとは違い、自転車のフレームに装着するタイプとなっている。 写真では、クロモリフレームなどの細みな車体に装着されて ...

GIANT Escape RX4 未分類

長距離用のサドルバッグとしてキャラダイス・SQRを購入

長距離走行で問題になることとして、おしりの痛さと荷物を背負った時の体の痛みがある。 長距離走行でのおしりの痛みは、主にサドルに問題があり、実際にバネ付きのBrooks Flyerを装着して330キロを ...

GIANT Escape RX4 修理・メンテナンス関連

きちんと組み立てられた自転車は、どのくらい性能が良いか

基本的に自転車が店にやってくるとき、自転車が分解された状態で箱に入っているのがやってきて、自転車店が組み立てるのが普通と言われている。ただ、ホームセンターを見ると、最初から完成された状態で、傷防止用に ...

Copyright© シクロライダー , 2020 All Rights Reserved.