「自転車企業の歴史を探る」 一覧

フレーム代と塗装・組み立て代で見る先進国と新興国の人件費の違い

サカイサイクルのWebページでは、日本で販売される自転車の10台に1台しか、日本製自転車が生産されていないと書いてある。但しこれにはあるトリックが隠されている。 それは、日本国内で組み立てられている自 ...

自転車雑誌よりもためになる自転車業界人物史

自転車雑誌を読んでも、自転車業界はわからないけど、これらの記事をを一通り読めば、自転車業界についてよくわかります。 ティム・アイザックさん その2 同業リーベンデール広報誌掲載インタビュー。ラグ付フレ ...

自転車ブランド解説 GIANTグループ編(GIANT・Momentum・Marukin・Khodaa-Bloom)

2014年モデルが一気に登場しないと、傾向等がわからずあまり書けないので、今回は自分なりの自転車ブランド解説をしてみることに ・GIANT 最初は下請け専門の自転車会社で、アメリカのSchwinnの下 ...

メリダが大きくなった転機

今では、結構の人が知っているメリダ。日本で有名になったのは、つい最近だけど、世界的に有名になったのは2000年代のようだ。 http://cruxgazer.blogspot.jp/2009/04/b ...



会社自体がヤクザだったIron Horseの倒産まとめ

ヤクザという名前のMTBシリーズを販売していて有名だったIron Horseという自転車会社は、会社自体がヤクザだったのか、とんでもない形で倒産して、最終的にはDorelが買収して復活した。今回はIr ...

メリダは台湾自転車界のゼネコン的な存在!?

台湾の自転車会社は、その辺にある自転車会社ではなく、もっとデカイ力を持っているようだ。 ミヤタが取り扱っているメリダは、ヨーロッパ育ちの自転車ということで、欧州ブランド的な存在になっていて、いろんなメ ...

現在のGIOSを握っているのは日本人?

なぜかGIOSは、GIOS(http://www.gios.it/)とGIOS Torino(http://www.giostorino.it/index.php)の2つの会社に分裂してしまった。 現 ...

脱中国へと進む自転車業界

2011年のBike EUの記事で、中国の人件費が高騰し、カンボジアやベトナム等に工場を移す企業が増えているらしい。自分が調べた限りでは、Feltの一部のクロスバイクはカンボジア製。ARAYAのExc ...

謎の巨大自転車企業 マルイ

自転車でのマルイといえば、SchwinnやCenturion、自転車部品を輸入する会社なのが、自分のイメージだけど、「Tioga」のオーナーだったり、アメリカでは昔から関連があったりするので、もしかし ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.