「クロスバイク・トレッキングバイク」 一覧

なぜ、ロードバイクに乗るとスピードを出したくなるのかを解説してみる

ドロップハンドルに細いタイヤを装着したロードバイクは舗装路を高速で走るのが得意だ。 多くの人がロードバイクで颯爽と走るのを公道でよくみるが、人によっては、なぜそこまでして高速で走るのか疑問に思う人も少 ...

ブリヂストンの「Ordina」は内装変速機+ベルトドライブの街乗りスポーツサイクルとなった

ブリヂストンサイクルの中でも、ブリヂストン グリーンレーベルと名付けられたシリーズは、通常のシティサイクルよりもお洒落な自転車や、洒落たクロスバイクやロードバイクがラインナップされているのが特徴だ。ブ ...

650Bホイールやフロントシングルスピード仕様になったクロスバイク Kona Dr DEW

マウンテンバイクの世界では、650Bホイールやフロントシングルスピードが流行っている傾向にある。Konaのクロスバイク「Dr Dew」は650Bホイールの搭載やフロントシングルスピード仕様の珍しいクロ ...

GIOSのスピードクロス「MISTRAL」からクロモリフレーム版のMISTRAL CR-MOが登場

GIOSのクロスバイクと言えばスピードクロスの「MISTAL」が定番車種として知られている。GIANT Escape R3のように、舗装路の高速走行を重視したスピードクロスで、低価格でシマノコンポをフ ...



クロスバイクの山越えツーリング仕様のカスタムを紹介「GIANT Escape RXW」編

  某Y氏が中古で購入したEscape RXW。最初は普通のクロスバイクだったが、購入後すぐにカスタマイズを行い、現在はこのような状態になっている。 原型はほとんど無く、独特の考えで作られた ...

4万円台のスピードタイプのクロスバイクではお薦めの1台 Nesto Vacanze

シティサイクル等を中心とした自転車ブランドの「マルキン」のスポーツ自転車ブランド「Nesto」のクロスバイク「Vacanze」は4万円台のクロスバイクではピカイチの走りの良さを持っているクロスバイクだ ...

キャノンデールらしさを融合したストリートクロスバイク Cannondale Bad Boy

日本では一般的にクロスバイクと言えば、700cのホイールを採用し、舗装路走行を中心に行うように設計された自転車だが、海外ではマウンテンバイクのようにサスペンションを搭載したモデルなど様々なモデルが存在 ...

エントリーロードバイクとクロスバイクは何処が違うか GIANT Escape RX/GIANT DEFY・CONTENDを比較する

スポーツサイクル趣味を始めるとき、ロードバイクとクロスバイクのどちらを選べば良いのか迷うのが多いと思う。 初めてスポーツサイクルを始める時、できるだけ汎用性があるモデルを買ったほうがいい。どのような方 ...

プレシジョントレッキングの名前がオフィスプレストレッキングに変わった理由を考える

かご付きクロスバイクで有名なプレシジョントレッキングだが、いつの間にか名前がオフィスプレストレッキングに名前が変わっていた。 只のカゴ付きクロスバイクに変化した、サイクルベースあさひ・プレジショントレ ...



DOPPELGANGER SCALPEL420から見る激安スポーツ自転車の品質

自転車の世界でSCALPELと言うと、キャノンデールのフルサスペンションマウンテンバイクを思い浮かぶ人が多いと思う。 http://www.cannondale.com/ja-JP/Japan/Bik ...

関連コンテンツ

Copyright© シクロライダー , 2018 All Rights Reserved.