公道仕様

GIANT Escape RX3 GIANT Escape RX4 ハンドル 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

プロムナードハンドル・トレッキングハンドルのススメ 利点と欠点・お薦めハンドルを紹介

自転車で長距離を走る時重要なのは変速機のグレードよりもハンドルの形状が遥かに重要だ。自分はフラットハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンバー・マスタッシュバーなど様々なハンドルを購入し、最終的に長距離 ...

ロードバイク 公道仕様

公道を走る時に感じる細いタイヤの欠点を挙げてみる

2017/7/27  

細いタイヤを装着したロードバイクや、Escape RXのようなスピードクロスがスポーツサイクルの世界で主流になっていて、細いタイヤがベストのような風潮となっている。自分のメインマシンのEscape R ...

ハンドル ブレーキ 公道仕様 前傾姿勢を和らげる 未分類

ドロップハンドルよりも扱いやすいブルホーンハンドルを解説

ロードバイクやクロスバイク、ランドナーの特徴の1つであるドロップハンドル。力が入れやすく競技だけでなくスポーツ走行でも使われているが、欠点もある。それは、構造的にブレーキが効きにくいことだ。 てこの原 ...

Tern Link N8 公道仕様 折りたたみ自転車 未分類

折りたたみ自転車 Tern Link N8のタイヤを太くした。タイヤを太くした効果はあるか?

2017/5/23  

折りたたみ自転車「Tern Link N8」に標準装備されているタイヤはSchwalbe KOJAK 20×1.35というタイヤ。やや細めのタイヤで車体デザインも相まってシャープな雰囲気のデザインにな ...

MTB 公道仕様 未分類

チタンフレームMTB KONA RAIZINのバイクパッキングカスタム

2017/4/20  

ロードバイクやシクロクロスバイクなどのドロップハンドル車にディスクブレーキを装着するモデルが多く登場している。 ドロップハンドル用ディスクブレーキ車の登場により、マウンテンバイクなどのフラットハンドル ...

ハンドル 公道仕様 未分類

使いやすさを重視した公道/グラベル用ドロップハンドルハンドル DIXNA CROSS ニーザーハンドル

2016/12/6  

サイクルモード2016で独特のドロップハンドルを装着した自転車を見つけた。最初は、ボータレスカーボンハンドルだと思ったが、どうやら違うらしい。Venoボーダレスカーボンハンドルのアルミバージョンらしく ...

グラベルロード 公道仕様 未分類

シクロクロス等のフロントシングル車は公道仕様では使えるか考える

最近のシクロクロスやマウンテンバイクで流行な物の1つに、フロントシングルというのがある。シクロクロス等のレースではフロントディレイラーを使用しなくても良いシーンが多く、前変速を行うことでチェーンが外れ ...

Copyright© シクロライダー , 2019 All Rights Reserved.