神戸・須磨海岸、活性化へ再整備 サイクリストら淡路に運ぶ航路、遊歩道に低速自動走行車 市が本格着手

神戸新聞は2月4日、神戸市が海水浴場として知られる須磨海岸一帯の再整備に本格着手すると発表。遊歩道に低速自動走行車を動かすだけでなく、サイクリスト向けの淡路航路の整備を行うとのことだ。


Published by
神戸新聞

神戸市は2022年度、海水浴場として知られる須磨海岸(同市須磨区)一帯の再整備に本格着手する。ヨット…

もっと読む


須磨海岸は、夏季には、神戸市内外から多数の海水浴客で賑わうだけでなく、住宅や病院が近接するほか漁業が営まれるなど、生活の場としての側面も持っている。

2022年2月20日現在、淡路島と本州を結ぶフェリー・高速船は、兵庫県明石市から運行している淡路ジェノバラインのみ。須磨海岸から淡路島行き高速船が登場したら朗報だろう。

最新記事

spot_img

関連記事